ITmedia ガジェット 過去記事一覧
検索
ニュース

日清初のメタバースコンテンツが完成された狂気 改造手術で「カップヌードル大帝」になって爆破ミッションに挑戦(1/2 ページ)

ゆでたまご先生がデザインしたオリジナル超人。

advertisement

 7月15日から30日にかけて開催される「バーチャルマーケット2023 Summer」に日清食品が初出展することが決定。VR世界で人間とカップヌードルが融合した超人“カップヌードル大帝”になれる謎のコンテンツを発表しています。ちょっと何言ってるかよくわからないですね……。

 「バーチャルマーケット(Vket)」はメタバース上にある会場で買い物などを楽しめる世界最大のVRイベント。日清食品は会場内に巨大なカップヌードル型のブースを出展し、工場見学体験やリアルと連動したおみやげ販売などを楽しめます。

日清食品バーチャルマーケットカップヌードル大帝 カップヌードル型の大型ブース

 また、VRならではのコンテンツとして「オリジナル脱出アクションゲーム」を用意。ユーザーが同ブースで工場見学をしていると突然催眠ガスで眠らされ、いかにも怪しげな謎の地下研究室へ連行されるところから物語がスタートします。なんて物騒な工場見学なんだ。

日清食品バーチャルマーケットカップヌードル大帝 工場見学中に催眠ガス

日清食品バーチャルマーケットカップヌードル大帝 大量のカップヌードルが並ぶ謎の地下研究室

日清食品バーチャルマーケットカップヌードル大帝 そこに待ち受けていたのがカップヌードル大帝でした

 ユーザーはそこで改造手術を受け、超人「カップヌードル大帝」になることに。手から麺を発射できる“ヌードルワイヤー”というどこかで見たようなギミックを駆使して広大な街を飛び回り、カップヌードル工場で3分間の爆破ミッションに挑むというカオスなコンテンツになっています。VRの使い方それでいいんですか日清さん!

日清食品バーチャルマーケットカップヌードル大帝 カプセルで改造手術を受ければキミもカップヌードル大帝だ!

日清食品バーチャルマーケットカップヌードル大帝 手から出る「ヌードルワイヤー」を駆使してすごくスパイダーマン的な感じで街を飛び回ろう

日清食品バーチャルマーケットカップヌードル大帝 かやく庫だけに爆破ミッションに挑みます

 ちなみに妙にマッチョな「カップヌードル大帝」は『キン肉マン』のゆでたまご先生がデザインしたオリジナルキャラクター。同アバターはVket開催期間限定で日清食品ブース外でも使用可能で、謎肉を手から出したりカップヌードルを食べたりするといったアクションを楽しめます。「自らカップヌードルになって自由自在に動き回りたい」という願望をお持ちの方、ぜひVR世界で夢をかなえてみてください。

       | 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ページトップに戻る