メディア

【テレビ朝日女性アナウンサー】人気ランキングTOP34! 1位は斎藤ちはるさんに決定!【2021年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 2020年12月19日から2021年1月18日まで、ねとらぼ調査隊では「あなたが好きなテレビ朝日の女性アナウンサーは?」というアンケートを実施していました。

 投票対象は、テレビ朝日公式サイトの「アナウンサーズ」「女性アナウンサー一覧」に2020年時点で掲載されている34人の女性アナウンサーです。

 今回のアンケートでは、総数5753票もの得票をいただきました。ありがとうございます! それでは、結果を見ていきましょう。

advertisement

第10位:久冨慶子

 第10位は、久冨慶子さんでした。得票数は166票、得票率は2.9%となっています。

 久冨さんは、2012年に入社した女性アナウンサーです。「グッド!モーニング」「くりぃむクイズ ミラクル9」「やべっちF.C. 〜日本サッカー応援宣言〜」といった番組を担当していましたが、2020年11月より産前産後休暇を取得しており、現在は休業中です。

advertisement

第9位:三谷紬

 第9位は、三谷紬さんでした。得票数は179票、得票率は3.1%となっています。

 三谷さんは、2017年に入社した女性アナウンサーです。担当番組は「バラバラ大作戦」「スーパーJチャンネル」のほか、インターネットテレビ局・ABEMAにて「ABEMA的ニュースショー」にも出演中。テレビ朝日の公式YouTubeチャンネル「動画、はじめてみました」ではダイエット企画に挑戦しており、高い視聴回数を誇っています。

advertisement

第8位:山本雪乃

 第8位は、山本雪乃さんでした。得票数は186票、得票率は3.2%となっています。

 山本さんは、2014年入社した女性アナウンサーで、2020年9月に終了した「やべっちF.C. 〜日本サッカー応援宣言〜」でのスポーツ関連取材などで知られています。現在は「日本人の3割しか知らないこと くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館」のアシスタントや、「羽鳥慎一モーニングショー」のコーナーキャスターを務めています。

advertisement

第7位:松尾由美子

 第7位は、松尾由美子さんでした。得票数は231票、得票率は4.0%となっています。

 松尾さんは、2002年に入社した女性アナウンサーです。入社以来報道番組をメインに活動をしており、かつては「はい!テレビ朝日です」や、「スーパーJチャンネル」「グッド!モーニング」に出演。映画「クレヨンしんちゃん 襲来!!宇宙人シリリ」では、女性アナウンサー役も務めたことも。また、2020年6月には第1子を出産しました。

advertisement

第6位:大下容子

 第6位は、大下容子さんでした。得票数は235票、得票率は4.1%となっています。

 大下さんはテレビ朝日の女性アナウンサーで、2020年6月には役員待遇となる「エグゼクティブアナウンサー」に昇進したベテランアナウンサーです。1998年より「ワイド!スクランブル」のサブキャスターを努めており、2018年からメインキャスターに就任。その後番組名に自身の名前が追加され、「大下容子ワイド!スクランブル」という冠番組になりました。

 テレビ朝日を長年支えてきた看板アナウンサーであり、ベテランとしての確かな実力と、幅広い層から人気があります。

advertisement

第5位:久保田直子

 第5位は、久保田直子さんでした。得票数は359票、得票率は6.2%となっています。

 久保田さんは2005年に入社した女性アナウンサーです。「大下容子ワイド!スクランブル」での取材中継や、「マツコ&有吉 かりそめ天国」「裸の少年」といったバラエティ番組での進行を担当しています。中学・高校時代は陸上競技に取り組んでおり、2007年の東京マラソンには一般参加者として走っていました。

advertisement

第4位:弘中綾香

 第4位は、弘中綾香さんでした。得票数は589票、得票率は10.2%となっています。

 弘中さんは2013年入社で、林美沙希さんと同期のアナウンサーです。かわいらしいルックスで人気が高く、お笑いコンビ・千鳥のノブさんとの番組「ノブナカなんなん?」や、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太さん、フリーアナウンサーである田中みな実さんとの番組「あざとくて何が悪いの?」などバラエティーでも活躍中。

 オリコンの好きな女性アナウンサーランキングで2連覇するなど、人気も知名度も抜群です。清楚なお嬢様というイメージとは裏腹に、バラエティ番組ではぶっちゃけトークを繰り広げるなど、ギャップが大きいのも彼女が多くの視聴者に親しまれている理由のひとつかもしれませんね。

advertisement

第3位:林美沙希

 第3位は、林美沙希さんでした。得票数は658票、得票率は11.4%となっています。

 林さんは2013年に入社した女性アナウンサーで、学生時代はファッション雑誌の読者モデルとして活動していた経歴を持ちます。現在は平日夕方に放送されている「スーバーJチャンネル」のメインMCを務めていて、夕方の顔として視聴者に親しまれています。

 麻雀好きとして知られており、時に「徹マン(徹夜で麻雀をすること)」するのだとか。テレビ朝日の公式YouTubeチャンネル「動画、はじめてみました」では、「テレ朝林美沙希アナがプロ雀士をガチで目指す」という企画に挑戦しており、かねてからの夢であった「プロ雀士」を目指しています。

advertisement

第2位:森川夕貴

 第2位は、森川夕貴さんでした。得票数は668票、得票率は11.6%となっています。

 森川さんは、2016年に入社した女性アナウンサーです。「報道ステーション」「サンデーステーション」といった報道番組のメインキャスターとして知られています。

 大学時代には「ミス富士山コンテスト」に出場し、第25代ミス富士山グランプリに選出されました。中学校と高等学校の英語教員免許を取得しており、海外ドラマ鑑賞が趣味だそうです。

advertisement

第1位:斎藤ちはる

 第1位は、斎藤ちはるさんでした。得票数は903票、得票率は15.7%となっています。

 斎藤さんは、2019年に入社した女性アナウンサーです。「羽鳥慎一モーニングショー」ではアシスタント、「林修の今でしょ!講座」では進行を担当しています。

 アイドルグループ「乃木坂46」の元メンバーとしても知られており、2011年のグループ結成から2018年の卒業まで活動していました。また大学では演劇学を専攻しており、多彩な魅力を持つアナウンサーとして注目を集めています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「エンタメ」のアクセスランキング