メディア

【華原朋美】オリジナルアルバムの中で一番好きなのは?【人気投票実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 華原朋美さんは1995年に歌手デビュー。当時人気絶頂だった小室哲哉プロデュースによりスターダムに躍り出て、平成のシンデレラと呼ばれるほどの人気を博しました。デビュー22年でシングル29曲、オリジナルアルバム6作品をリリースしています。

 今回は、好きな華原朋美さんのオリジナルアルバムというテーマで人気の投票を行います。小室哲哉に「自分のプライベートを使ってでも世間に知らしめたい」とまで言わせた奇跡の歌声。あなたは、どのアルバムが好きですか?

advertisement

LOVE BRACE

 彼女のファーストアルバム。初動でミリオンセールスを記録し、2020年になっても歴代アルバム売上39位を誇るヒット作です。

 オーバーチュアの「LOVE BACE」から始まり、ピアノバージョンの「I Believe」で終わる今作。シングル3曲を収録し、まるで小説か映画のようなストーリー性を感じさせます。

advertisement

storytelling

 1997年にリリースされた、彼女の2作目のオリジナルアルバム。シングル4曲が収録され、その4曲すべてがオリコンチャート1位を獲得し、前作に続いてミリオンを達成しました。このアルバムは発売日が3度も延期され、予定から3カ月たって、ようやくリリースの運びとなりました。

advertisement

nine cubes

 1998年にリリースされた3作目のオリジナルアルバムで、小室哲哉プロデュース最後の作品。アルバムタイトルは、最後の「sagashimono-reprise-」以外の9曲の小さな曲たちという意味になっています。

advertisement

One Fine Day

 1999年に発売された4作目のオリジナルアルバムで、小室哲哉プロデュースから独立して初めてのアルバムです。収録曲の全曲を華原さん本人が作詞しています。オリコンチャート初登場7位のヒットを記録し、収録曲の「Blue Sky」は翌年にドラマ『女同士』の主題歌に起用されました。

advertisement

Love Again

 カナダ留学などを経て、2001年にリリースされた5作目のオリジナルアルバム。2年の充電期間を経たファン待望のアルバムで、ファンの間で高評価を得ています。ワーナー時代のアルバムで唯一配信されていることからも、人気の高さもうかがわせます。

advertisement

NAKED

 前作から3年以上たってリリースされた、彼女の6枚目のオリジナルアルバム。デビュー10周年記念のアルバムでもあります。

 収録曲はバラードが多めで、アップテンポな曲が多かったこれまでの作品とは一線を画します。ヴォーカルの安定感も増し、ファンの方からおすすめされることも多いアルバムです。

advertisement

まとめ

 華原朋美さんのオリジナルアルバムは、以上の全6作品ですが、他にもベストアルバムとカバーアルバムを12作品リリースしています。それでは、投票をお待ちしております!

advertisement

アンケート

【華原朋美】No.1オリジナルアルバムを決めよう!
合計:145票
実施期間:2021/04/19 00:00 〜 2021/05/02 23:59
投票は締め切りました

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「エンタメ」のアクセスランキング