【シティーハンター】あなたが好きなキャラクターは誰? 【アンケート実施中】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 1985年に『週刊少年ジャンプ』で連載を開始した『シティーハンター』。80年代を席巻した大ヒット漫画で、TVアニメシリーズ4作のほかにスペシャルや劇場版が多数制作された作品です。ハードボイルドな雰囲気とコメディタッチのバランスが絶妙で、個性的なキャラも含めて多くのファンがいます。

 そこで今回、ねとらぼ調査隊では「あなたが好きなシティーハンターのキャラクターは?」という人気投票を実施します。思い入れのあるキャラにぜひ、投票してください! それではまず投票対象の中から、代表的な6人を紹介します。

「Amazon.co.jp」より引用
advertisement

冴羽 獠

 新宿を拠点にする凄腕スイーパーで、狙った標的は絶対に逃さない射撃の腕の持ち主。無類の女好きであり、美人な依頼者を見ては「もっこり」してのぞきや夜這いを仕掛け、その度に相棒の香に天誅を喰らうナンパな性格です。一方で、香や依頼者に見せるさりげない優しさも彼ならではの魅力です。

advertisement

槇村 香

 ボーイッシュで快活な性格のヒロインで、獠の相棒。獠が唯一「もっこり」しない女性ですが、かなりの美人。かつて獠の相棒であった槇村秀幸の義理の妹であり、槇村が殺害されて以降、獠の相棒として活躍しています。女性と見れば「もっこり」する獠にハンマーで天誅を下す場面は作品のお約束。

advertisement

伊集院 隼人(海坊主)

 喫茶キャッツアイを経営するスキンヘッドかつ筋骨隆々の男性で、通称「海坊主」。かつて傭兵として活動した後、獠と同様にスイーパーとして暗躍しています。射撃能力は獠とほぼ互角ともいわれる敏腕であり、彼の良き悪友です。猫と女性には滅法弱く、ともに喫茶店を営む美樹を心から大切にしています。

「Amazon.co.jp」より引用
CITY HUNTER外伝 伊集院隼人氏の平穏ならぬ日常 1巻 (タタンコミックス)"

CITY HUNTER外伝 伊集院隼人氏の平穏ならぬ日常 1巻 (タタンコミックス)

えすとえむ, 北条司
660円(05/23 22:33時点)
発売日: 2019/01/19
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

野上 冴子

 警視庁に所属する聡明な刑事で、槇村秀幸の元相棒。色気たっぷりの美女で、獠に対してはたびたび危険な仕事を依頼します。色仕掛けで獠を釣って依頼を受けさせながら、獠の「もっこり」攻撃をうまくかわす狡猾な女刑事です。射撃や投げナイフの腕前はなかなかの物で、高い戦闘能力を持つ点も魅力です。

「劇場版 シティーハンター 新宿PRIVATE EYES」公式サイトより引用
advertisement

槇村 秀幸

 元警視庁の刑事で、獠の元相棒であり親友。しかし、事件に巻き込まれ死亡したことから義妹である香が獠の相棒となります。普段は冷静沈着ですが、香を大切に思うあまり取り乱す一面も。警視庁所属時は冴子の相棒でした。

advertisement

ミック・エンジェル

 獠がアメリカにいた時代の相棒で、獠の二つ名である「シティーハンター」はこの頃のコードネームです。報酬次第で身内も殺す冷酷な性格です。加えて、標的に恋人がいればその恋人が悲しまないように、自分の手中に収めてから標的を殺すのがポリシー。獠を殺す目的で来日しました。

advertisement

その他

 シティーハンターに登場したキャラクターの中で、代表的な6人を紹介しました。ダイナミックな戦闘シーンとコメディのコントラスト、加えて登場するキャラクターの背景が丁寧に描かれているのも魅力な漫画、シティーハンター。連載終了から30年近く経っていますが、いまだ根強い人気を維持しています。

 なお投票対象には、他にも27人のキャラクターをリストアップしました。選択肢に無いキャラが好きな人は、「その他」へ投票した上でコメント欄にキャラクター名を書き込んでください! それでは下のアンケートより、投票よろしくお願いします。

advertisement

アンケート

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング