「満島ひかり」出演ドラマで好きな作品は?【2022年版・人気投票実施中】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 ダンス&ボーカルグループ「Folder」のメンバーとしてデビューし、現在は俳優業を中心に活躍している「満島ひかり」さん。全身でぶつかっていく演技は見る人を圧倒し、数々の作品で存在感を発揮しています。

 そこで今回は、「『満島ひかり』さんの出演ドラマで好きな作品は?」というテーマで人気投票を実施します! あなたの心に深く刻まれた作品やお気に入りの作品を教えてください。それではまず、3作品を抜粋して紹介します。

advertisement

Woman

Woman DVD BOX"

Woman DVD BOX

満島ひかり, 田中裕子, 小栗 旬, 谷村美月, 二階堂ふみ, 小林 薫
15,873円(05/22 10:43時点)
Amazonの情報を掲載しています

 「Woman」は、2013年に日本テレビ系で放送された連続ドラマです。この作品で満島さんが演じたのは、夫を事故で亡くし、女手一つで2人の子どもを育てているシングルマザー・青柳小春。幼い頃に両親が離婚し、母とは20年前から絶縁状態という生い立ちで、さらには物語が進むにつれて病が発覚するという難しい役どころでした。

 家族を中心とする人間関係に、シングルマザーの過酷な経済状況という社会的テーマを絡めた作品であり、生き別れの母には田中裕子さん、腹違いの妹役には二階堂ふみさんとがキャスティングされています。子どもを愛する母親でありながら、母親に捨てられた娘でもある小春の姿が印象に残っている人も多いのではないでしょうか。

advertisement

ごめんね青春!

ごめんね青春! DVD-BOX"

ごめんね青春! DVD-BOX

錦戸亮, 満島ひかり, 坂井真紀, 生瀬勝久, 風間杜夫, 永山絢斗, 重岡大毅(ジャニーズWEST), 波瑠, トリンドル玲奈, 川栄李奈
13,760円(05/22 10:43時点)
Amazonの情報を掲載しています

 「ごめんね青春!」は、2014年にTBS系で放送された作品です。宮藤官九郎さんが脚本を手掛け、満島さんは高校教師の蜂矢りさとして出演しました。りさが教師として働くカトリック系女子校と、錦戸亮さん演じる主人公の原平助が勤める仏教系男子校に合併話が持ち上がるというストーリーで、宮藤さんらしいエッセンスが散りばめられた学園コメディです。

 りさは昔からケンカが強く、学生時代から「ブラックタイガー」というあだ名で地元で恐れられている女性。さらに生まれてこのかた男性とほとんど交流を持ったことがないなど、なにかと濃いキャラクターを満島さんは魅力たっぷりに演じていました。

advertisement

カルテット

カルテット DVD-BOX"

カルテット DVD-BOX

松 たか子, 満島ひかり, 高橋一生, 松田龍平, 吉岡里帆
14,643円(05/22 10:43時点)
Amazonの情報を掲載しています

 「カルテット」は、2017年にTBS系で放送された作品です。弦楽四重奏のカルテットを組む4人のアマチュア演奏家が主軸となるドラマで、松たか子さん・満島ひかりさん・高橋一生さん・松田龍平さんがそのメンバーを演じました。ひと癖もふた癖もある4人の恋愛模様や人間関係を描きつつ、少しずつサスペンス色に染まっていくストーリーが話題になった作品です。散りばめられた伏線が回収されていく見事な構成が、視聴者をくぎ付けにしました。

 満島さん演じる世吹すずめは、演奏前に裸足になるのが印象的なチェロ奏者。落ち着かないときなどに「みぞみぞする」という独自の表現をするなど、浮世離れした不思議な存在感がありましたよね。

advertisement

「満島ひかりさんの出演ドラマ」で好きな作品は?

出典:Amazon.co.jp
otona MUSE(オトナミューズ) 2022年 7月号"

otona MUSE(オトナミューズ) 2022年 7月号

2,280円(05/22 10:43時点)
Amazonの情報を掲載しています

 繊細な雰囲気をまとう満島さんは、どこか危うげで儚い雰囲気を持った役からコミカルに振り切った役まで、さまざまな人物を魅力的に演じていますよね。これまでに満島さんが出演したドラマで、あなたが好きなのはどの作品ですか? 投票したい作品名が選択肢の中にない場合は、「その他」を選んでコメント欄で教えてください。作品や役柄へのコメントとともに、投票よろしくお願いします!

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ドラマ」のアクセスランキング