メディア

【シンフォギア】人気No.1を決めよう! あなたが一番好きなキャラクターは?【人気投票実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 2012年のアニメ1期の放送以来、多くのファンを獲得し続け、2019年の「XV」まで5期にわたって放送された「戦姫絶唱シンフォギア」シリーズ。人間を襲う特異災害「ノイズ」の脅威にさらされた地球で、主人公の立花響らシンフォギア装者と仲間たちが世界を守るべく奮闘する姿を描いた、ロマンあふれる作品です。

 そこで今回ねとらぼ調査隊では、そんな「シンフォギア」のキャラクター人気投票を実施します! 投票対象はアニメ公式Webサイト(1〜5期)のキャラクター紹介ページに掲載されている全キャラクターです。みなさんの推しを教えてください!

 それでは、投票対象の中から主要なキャラクター7人をピックアップして紹介します!

advertisement

立花響

 私立リディアン音楽院高等科に通う人助け(お節介)が趣味の女の子。人気ボーカルユニット「ツヴァイウィング」のライブで負傷した際、体内に「ガングニール」の破片が残り、結果的に適合者として覚醒。シンフォギア装者として特異災害対策機動部2課に協力します。「あたし、呪われてるかも」「へいき、へっちゃら!」などが口癖。

 強い正義感の持ち主で、敵であっても話せば分かり合えると考える、とにかく前向きな性格です。ウェル博士の言葉に動揺して自分の戦いが正しいのか疑問を抱いたり、キャロルたちと敵対するのを拒んで歌えなくなったり、数々の壁にぶつかりつつ成長していく姿には、目頭が熱くなりますよね。

advertisement

風鳴翼

 ツインボーカルユニット「ツヴァイウィング」の一人であるトップアーティストにして「天羽々斬」のシンフォギア装者。他人にも、それ以上に自分にも厳しいクールビューティーな印象が強いですが、響をギアの侵食から守るために敢えて冷たく当たるなど、とても仲間思いでもあります。

 誰よりも娘思いだった父の真意を知ってファラの哲学兵装を打ち破るシーンや、魔眼の呪縛をめぐるマリアとのやりとりなど、感動的なシーンも多かったですよね。個人的には、響たちとのデートを楽しみにする乙女な一面が、最高にかわいかったです(あと片付けられないところも)。

 

advertisement

雪音クリス

 聖遺物「イチイバル」のシンフォギア装者。最初は響たちと敵対していましたが、紆余曲折を経て仲間となりました。とりあえず未来の体操着を借りたときの破壊力がヤバかったです。

 性格は勝ち気で口が悪く、意外と照れ屋。響の距離感ゼロのコミュニケーションに真っ赤になったり、照れ臭くてクラスになかなか馴染めなかったり、とにかくかわいい! 学園祭の勝ち抜きステージで恥じらいながら、でも楽しそうに歌うシーンは最高でした。

 印象的なエピソードも多く、1期ラストの両親の思いを受け継いだ絶唱や、4期で引きずってきた過去を乗り越えたステファンとの一幕は、感涙ものでした。

advertisement

マリア・カデンツァヴナ・イヴ

 デビューから2カ月で全米チャート1位に輝いたトップアーティストにして「アガートラーム」のシンフォギア装者。常に強気な気概と使命感あふれる女性で、それ故にさまざまな葛藤に苦しみ、しかし乗り越えていく芯の強さを持っています。

 そんな凛々しさが際立つ彼女ですが、翼の父を「パパさん」と呼んだり、実はトマトが苦手でウサギが好きだったりと、かわいらしい一面も。個人的には「星天ギャラクシィクロス」のライブで楽しそうに歌う姿(特にサビでジャンプするところ!)が、作中のベストシーンの一つです。

advertisement

月読調

 マリアとともに「フィーネ」の一員として行動していた少女。どんな時でも冷静で物静かですが、相棒の切歌いわく「物事を穏やかに考えられないタイプ」。目的のためなら手段を問わない冷徹な一面も秘めています。

 一方で、ウェル博士の所業に疑問を抱きつつ、彼に協力する苦渋の決断を下したマリアを最後まで支えるなど、とても仲間思いな少女でもあります。響たちの仲間となった後も、発電所が襲撃された際、窮地の仲間のために体を張って時間を稼ぐなど、その優しさが輝いていました。

 あと、なんと言っても切歌との相思相愛っぷりが尊いですよね。「キリちゃん以外に恥ずかしいところは見せたくない」と言い放ったシーンは、とても印象的でした。

advertisement

暁切歌

 調と同じく「フィーネ」の一員としてマリアに協力していた「です」語尾がかわいい少女。性格は明るく社交的ですが、敵と遭遇するとおどおどするなど、調とは逆にこどもっぽい一面が目立ちます。敵対していたクリスの学園祭のステージに感動して、つい拍手を送ってしまうなど、ちょっと抜けたところも。

 一方で、計画中に下手を打ったウェル博士に容赦なく殴りかかるなど、激情的な一面も。また、調に忘れて欲しくないと世界の救済を焦るあまり彼女と対立してしまうなど、不器用なところもあります。でも、そんな彼女が健気に頑張る姿は、自然と応援したくなりますよね。

advertisement

小日向未来

 響の幼馴染みで、彼女と同じく私立リディアン音楽院高等科の1回生。響のルームメイト兼保護者として優しく見守る一方、「変な人と思われた」と嘆く彼女に「本当のことだからいいんじゃない」と容赦なく言い放つなど、わりと毒舌な一面も(でもそこがまた良い)。

 水族館デートで響を救おうと頑張るシーン、歌えなくなった響が歌を取り戻すきっかけとなったやりとり、神の依り代となった響を解放する瞬間など、未来と響のエピソードは尊いものばかり。まさに「陽だまり」「あったかい場所」ですよね!

advertisement

まとめ

 ここまで「シンフォギア」の主要な登場キャラクター7人をピックアップして紹介してきました。シンフォギア装者たちはもちろん、そのほかの登場人物もみんな魅力あふれるキャラクターばかりです。

 もし選択肢にないキャラクターが好きという人は、「その他」に投票のうえコメントから名前を教えてください。また、各キャラへの熱い思いもお待ちしています。それでは、みなさんのご投票よろしくお願いします!

advertisement

アンケート

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「アニメ」のアクセスランキング