メディア

【PUFFY】の中であなたが最も好きなシングル曲は?【人気投票実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 1996年に電撃デビューを果たした、大貫亜美さんと吉村由美さんからなるボーカルユニット・PUFFY。奥田民生さんや井上陽水さんなどが楽曲を手がけ、デビュー曲から一気にスター街道を駆け抜けた2人組です。

 今回は、「あなたが一番好きなPUFFYのシングル曲は?」というテーマの人気投票を行います。それでは、PUFFYのシングル曲の中でも代表的な3曲について、紹介していきます。

画像はPUFFYスタッフ公式Twitterより引用
advertisement

アジアの純真

 CMにも起用されたPUFFYのデビューシングル「アジアの純真」。作詞は井上陽水さん、作曲は奥田民生さんが手がけています。可愛らしくて親しみやすいPUFFYの2人がCMに出演していたこともあり、楽曲はすぐに話題となりました。

 12週連続でカラオケチャートの1位を飾るなど、大ヒット。サビの「白のパンダをどれでも全部並べて」という不思議な歌詞と覚えやすいメロディーで、多くの世代がハマってしまった名曲です。

advertisement

これが私の生きる道

 デビューしてすぐ大スターとなったPUFFY。セカンドシングルとしてリリースしたのが「これが私の生きる道」でした。資生堂のシャンプー「ティセラ」のCMでもPUFFY本人が出演する形で使用され、亜美さんの頬に由美さんが軽くキスをするキュートな演出が、当時話題となりました。

advertisement

愛のしるし

 印象的なドラムの音色から始まる「愛のしるし」は、スピッツのボーカル・草野マサムネさんが作詞作曲を手がけた楽曲です。冒頭のサビからクセになるメロディーと、可愛らしい歌詞が印象的です。

advertisement

まとめ

 懐かしい3曲を振り返ってみました。アンケートでは、デジタル配信を含む38曲をピックアップしていますので、ぜひお気に入りの楽曲を選んで投票してみてください。

 ソロ曲など、投票対象にない場合は「その他」に投票してください。それでは、みなさんの投票をお待ちしています!

advertisement

アンケート

あなたが一番好きなPUFFYのシングル曲は?
合計:322票
実施期間:2021/03/08 00:00 〜 2021/03/21 23:59
投票は締め切りました

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.