メディア

JKが選ぶ「バレンタインソング」ランキングTOP5! 1位は名曲「バレンタイン・キッス」【2021年最新調査結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 LINE MUSICは、女子高校生100人に対し調査を行い、「女子高校生が選ぶ『バレンタインソングランキング2021』」を発表しました。

advertisement

第3位:あなたに恋をしてみました/chay

 第3位はchayさんの「あなたに恋をしてみました」。

 2015年2月にリリースされ、フジテレビ系列のドラマ「デート〜恋とはどんなものかしら〜」の主題歌としても使用されました。ドラマのために制作されており、ドラマの物語にあわせて「恋に対する不器用な気持ちや空回りしてしまう想い」を歌詞で表現しています。1960年代のポップス調の曲となっており、レトロな曲調がどこか温かみを感じますよね。

advertisement

第2位:チョコレイト・ディスコ/Perfume

 第2位はPerfumeの「チョコレイト・ディスコ」でした。

 2007年2月にリリースされた「ファン・サーヴィス[sweet]」の収録曲。2008年にはアルバム「GAME」にも収録されました。曲の入りやサビ部分で繰り返される「チョコレイト・ディスコ」という歌詞のリズムが印象的で、つい口ずさんでしまいますよね。一度聞くと頭から離れなくなるキャッチーさが、人気を集めたようです。

画像は「Amazon.co.jp」より引用
advertisement

第1位:バレンタイン・キッス/国生さゆり

 そして第1位は、国生さゆりさんの「バレンタイン・キッス」でした!

 1986年2月にリリースされた曲で、バレンタインの定番曲としても有名。後には作詞を手掛けた秋元康さんがプロデュースを行っているAKB48のグループ内ユニット・渡り廊下走り隊7や、平井堅さんなどの歌手はもちろん、アニメ「テニスの王子様」のキャラクターソングとしてカバーされるなど、世代やジャンルを問わず親しまれてきました。

 回答した女子高校生からは、「TVなどでもよく使われているから」「バレンタインといえば真っ先に頭の中で再生される」といったコメントもよせられていました。

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 ランキング5位~1位の全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.