「男性ピン芸人」タレントパワーランキングTOP7! 第1位は「タモリ」!【2022年最新調査結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 タレントパワーについて定期調査を行っているアーキテクトは、2022年8月に実施した調査データを基に「人気の高いピン芸人ランキング」を発表しました。

 ランキングは、アーキテクト独自の指標である「パワースコア」を基に作成。「パワースコア」とは、タレントの「認知度(顔と名前を知っている)」と「誘引率(見たい・聞きたい・知りたい)」の調査データを掛け合わせて算出したデータです。

 本記事では、その中から男性ピン芸人部門のランキングを紹介します。それでは結果を見ていきましょう!

(出典元:人気の高いピン芸人は誰?男女別にランキングで紹介 | タレントパワーランキング

advertisement

「男性ピン芸人」タレントパワーランキングTOP7

出典:Amazon.co.jp
advertisement

第2位:明石家さんま

出典:Amazon.co.jp
ありがとう"

ありがとう

FUNKY MONKEY BABYS
770円(05/26 13:56時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第2位は明石家さんまさんでした。和歌山県出身で、1974年に2代目笑福亭松之助に入門。落語家としてお笑いの道をスタートさせました。

 高視聴率を記録した1986年のドラマ「男女7人夏物語」や、数多くの映画にも出演し俳優としても活躍。1999年には「日本で最も露出の多いテレビスター」のギネス記録にも認定されました。テンポの良い司会とマシンガントークもさることながら、「ファー!」という引き笑いも特徴的ですよね。そんなさんまさんは、今後もお茶の間に笑いを届けてくれるでしょう。

advertisement

第1位:タモリ

出典:Amazon.co.jp
お江戸・東京 坂タモリ 港区編"

お江戸・東京 坂タモリ 港区編

タモリ
1,485円(05/26 13:56時点)
発売日: 2022/10/12
Amazonの情報を掲載しています

 第1位はタモリさんでした。タモリさんといえば、平日のお昼に放送されていたバラエティ番組「森田一義アワー 笑っていいとも!」の司会を長年務めたことで有名ですよね。

 テレビ朝日系の音楽番組「ミュージックステーション」でも長年司会を務め、NHKのバラエティ「ブラタモリ」では毎回豊富な知識と鋭い洞察力を披露するなど、現在でもジャンルを問わず第一線で幅広く活躍されています。老若男女問わず、多くの人に愛され続けるタモリさんの今後の活躍にも期待です。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「芸能人」のアクセスランキング