メディア

【鬼滅の刃】あなたが一番好きな「水の呼吸」の型は? 第1位は「拾壱ノ型 凪(なぎ)」【2021年最新結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 日本に一大ブームを巻き起こした『鬼滅の刃』。映画は日本の興行収入歴代1位を記録、コミックスは重版を繰り返し、累計発行部数が1億5000万部に到達しました。さらにアニメは第2期が2021年内に放送されることが決定し、人気は全く衰えません。

 ねとらぼ調査隊では、2021年1月12日から2月11日までの間、「あなたが一番好きな『水の呼吸』の型は?」というアンケートを実施していました。本記事ではその結果を紹介します。

 今回の投票では、1771票もの投票をいただきました。ありがとうございました!

第11位:陸ノ型 ねじれ渦(ねじれうず)

 第11位は「陸ノ型 ねじれ渦(ねじれうず)」。上半身と下半身、それぞれを別方向にねじることによって、荒れ狂う渦を発生させます。渦の水しぶきが鋭い刃となり、防御と攻撃、両方の役割を果たします。

advertisement

第10位:玖ノ型 水流飛沫・乱(すいりゅうしぶき・らん)

 第10位は「玖ノ型 水流飛沫・乱(すいりゅうしぶき・らん)」。可能な限り着地する時間と面積を小さくしながら相手に斬り込む技です。響凱との戦いで、部屋が高速回転する状況下、炭治郎は斬撃を回避しつつ、水流飛沫・乱で応戦しました。

advertisement

第9位:捌ノ型 滝壷(たきつぼ)

 第9位は「捌ノ型 滝壷(たきつぼ)」。刀を勢いよく振り下ろし、足元に接近した敵に攻撃します。使用シーンでは、大きな滝が使い手を囲むように流れ落ちるエフェクトが描かれ、その威力の強さを表しています。炭治郎は分裂した沼鬼との戦いで、3体を同時に仕留めるためにこの技を使用しました。

advertisement

第8位:参ノ型 流流舞い(りゅうりゅうまい)

 第8位は「参ノ型 流流舞い(りゅうりゅうまい)」。水の流れを感じながら、しなやかに動き回る技です。不規則に四方八方から仕掛けられる攻撃を回避しつつ、反撃します。

advertisement

第7位:漆ノ型 雫波紋突き(しずくはもんづき)

 第7位は「漆ノ型 雫波紋突き(しずくはもんづき)」。弧を描く波紋の中心に向かって、刀を真っすぐに高速で突き出す技です。スピードが要求される戦いにおいて、相手を的確に迎撃できます。

advertisement

第6位:弐ノ型 水車(みずぐるま)

 第6位は「弐ノ型 水車(みずぐるま)」。その名前の通り、身体を水車のように縦方向に回転しながら、周囲の敵を斬りつけます。広範囲に強烈な一撃を与えられるため、特殊能力を使う異形鬼に有効です。珠世邸で繰り広げられた矢琶羽戦では、横方向に一回転する「弐ノ型 改 横水車」を編み出し、窮地を切り抜けました!

advertisement

第5位:肆ノ型 打ち潮(うちしお)

 第5位は「肆ノ型 打ち潮(うちしお)」。滑らかな動きの中で次から次へと斬撃を繰り出します。うねる波が発生し、威力を示しています。1回の攻撃で複数の敵を倒すことが可能です。那田蜘蛛山の戦いにおいて、冨岡義勇はこの技で父蜘蛛を討伐しました。

advertisement

第4位:壱ノ型 水面斬り(みなもぎり)

 第4位は「壱ノ型 水面斬り(みなもぎり)」。正面で交差させた両腕を一気に広げ、強烈な斬撃で鬼の命を奪います。跳躍して敵の懐に飛び込んだ場合でも、威力が失われません。最終選別の終盤、炭治郎はこの技で手鬼を倒し、錆兎と真菰の仇討ちを果たしました。

advertisement

第3位:拾ノ型 生生流転(せいせいるてん)

 第3位は「拾ノ型 生生流転(せいせいるてん)」。第3位から得票数が3ケタになり、164票(9.3%)という結果になりました。荒れ狂う龍のごとく回転を重ね、連続攻撃の力を増大させる必殺技です。那田蜘蛛山の戦いの最終局面、炭治郎は「拾ノ型 生生流転」で累を倒そうとしました。「アニメ映像が強く印象に残っています」「龍のエフェクトがカッコイイ」とアニメに感銘を受けた人たちのコメントが投稿されていました。

advertisement

第2位:伍ノ型 干天の慈雨(かんてんのじう)

 第2位は「伍ノ型 干天の慈雨(かんてんのじう)」。数ある鬼殺隊の技の中でも珍しく、温情をこめた斬撃です。無抵抗の鬼に痛みを与えないために使います。どこまでも優しい炭治郎の人柄がにじみ出ていますね。アニメ16話で母蜘蛛は「伍ノ型 干天の慈雨」によって、死の痛みと恐怖を全く感じませんでした。「私が鬼なら干天の慈雨で斬られたい」「優しさにあふれていて感動しました」など、共感の声が寄せられています。なお、第2位から得票数が200票を突破。250票(14.1%)でした。

advertisement

第1位:拾壱ノ型 凪(なぎ)

 堂々の第1位は「拾壱ノ型 凪(なぎ)」。圧倒的な支持を得て、1224票(69.1%)を獲得しています。本来「水の呼吸」は、拾ノ型までしか存在していません。しかし、冨岡義勇は、独自で技術を練り上げ、「拾壱ノ型 凪」を完成させたのです。「義勇さんが極めた拾壱ノ型を超える技ありますか」「守りの技の凪、一般隊士や民間人を背にして守ったことも沢山あるんだと思います」と冨岡義勇の偉業を称賛するコメントがありました。

 冨岡義勇は、那田蜘蛛山で炭治郎がピンチに陥ったところに駆けつけ、襲われたところで「拾壱ノ型 凪」で累の攻撃を全て防ぎました。構えた瞬間、空気が一変し、静かな海面が広がりました。「波が一瞬にして立たなくなる凪めっちゃカッコイイ」「凪はアニメの映像と音楽の演出が印象的でした」など、凪に感動した人のコメントも数多く集まりました。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.