メディア

【福山雅治】人気No.1を決めよう! あなたが好きなオリジナルアルバムは? 【人気投票実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 2020年にデビュー30周年を迎えた福山雅治さん。2021年3月21日には、初の全曲バラードによるオンラインライブ「Fukuyama Masaharu 31st Anniv. Live Slow Collection」が控えており、これまでの楽曲を聞きながらライブ当日を楽しみにしている人も多いのではないでしょうか。

 そこで今回ねとらぼ調査隊は「福山雅治のオリジナルアルバムで好きなのはどれ?」というアンケートを実施。まず、代表的な3作品を紹介していきます。

advertisement

Calling

 1993年にリリースされた5枚目のアルバム「Calling」。本人が出演したロッテ、グリーンガムのCM曲「MELODY」や はじけるように明るい「All My Loving」、しっとりとしたミディアムバラード「恋人」まで、さまざまな楽曲が楽しめる1枚です。

1993年に発売されたアルバム「Calling」(画像は『Amazon.co.jp』より引用)
画像は「Amazon.co.jp」より引用
advertisement

ON AND ON

 1994年にリリースされた6枚目のアルバムで、ミリオンセラーを記録したシングル「IT’S ONLY LOVE」をはじめとした全11曲が収録。なかでも「Dear」は完成度が高い楽曲として知られており、ライブでも頻繁に歌われています。

1994年にリリースされたアルバム「ON AND ON」(画像は『Amazon.co.jp』より引用)
画像は「Amazon.co.jp」より引用
advertisement

f

 2001年にリリースした8枚目のアルバム「f」は、ダブルミリオンヒットとなった「桜坂」や「HEAVEN」「HEY!」など人気曲を収録した作品。2000年にデビュー10周年を迎えた福山さんの節目を飾る名盤です。

8枚目のアルバム「f」(画像は『Amazon.co.jp』より引用)
画像は「Amazon.co.jp」から引用
advertisement

その他

 ここまで福山雅治さんがリリースしたオリジナルアルバムから3枚を紹介しました。今回のアンケートでは、これまでに発売されたオリジナルアルバム12枚が投票対象です。ベストアルバムなどに投票したいときは、「その他」を選んでコメント欄にてタイトルや投票理由を教えてください。アルバムへの思い入れや曲への感想もお待ちしています。それでは投票、よろしくお願いします!

advertisement

アンケート

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「エンタメ」のアクセスランキング