メディア

【すかいらーく】人気No.1ブランドを決めよう! あなたが一番好きな「すかいらーく」のお店は?【人気投票実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 1970年、東京都府中市にファミリーレストラン「スカイラーク1号店(国立店)」を出店したのを皮切りに、日本全国へさまざまな業態を展開してきた飲食チェーン「すかいらーく」。現在は和食、洋食、中華などのジャンルで27業態を展開しており、多くのファンから愛されています。

 今回ねとらぼ調査隊では、そんな「すかいらーく」のブランド人気投票を実施します! 投票対象は「すかいらーく」公式Webサイトに掲載されているブランドです。ぜひ、あなたのイチオシを教えてください!

 それでは、投票対象のうち3ブランドだけですが、簡単に紹介します!

advertisement

ガスト

 洋食ブランド「ガスト」は、1992年に誕生。おいしい料理をリーズナブルな価格で楽しめるレストランとしての魅力はもちろん、家族や友達同士が交流する憩いの場としても親しまれています。「チーズINハンバーグ」「山盛りポテトフライ」といった定番メニューは、どれも病みつきになるおいしさ! たまに無性に食べたくなります。

 また、店員さんを呼ぶベルやセルフサービスのドリンクバーなど、今となっては当たり前のサービスを早くから導入した先進的なブランドでもあります。

advertisement

バーミヤン

 中華レストランのブランド「バーミヤン」は、1986年に誕生。油淋鶏や麻婆豆腐、点心などの本格中華を手軽に楽しめるブランドとして、人気を集めています。またラーメンなどのメニューも豊富で、町中華のような親しみやすい雰囲気のブランドとなっています。

 加えて、平日のランチタイムが10時から17時までと長いのも特徴。17時以降には定食メニューが頼めるようになり、これがいずれも安くてボリューム満点でおいしい絶品ばかり! あと40個入りで799円(税別)とコスパ抜群の「冷凍生餃子」もオススメです!

advertisement

ジョナサン

 洋食ブランド「ジョナサン」は、1980年に誕生。ルーツをアメリカのコーヒーショップレストランに持つ同ブランドは、アットホームな雰囲気の中、ボリュームたっぷりのステーキやビーフシチューといったメニューを、手軽に楽しめるブランドとして知られます。

 またジョナサンは、アルコールメニューが充実しているのも魅力です。中でもオススメは「焼酎+ドリンクバー」。自分なりに味をカスタマイズするのは、ホント楽しい! サイドメニューも豊富で、いつまでも飲み続けられます。

 以上、一部だけですが、ブランドの紹介でした。投票は下のアンケートフォームからお願いします! またコメント欄で、ぜひ皆さんのオススメブランドやメニューについて教えてください!

advertisement

アンケート

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「アニメ」のアクセスランキング