ソロキャンプにもぴったり 「Coleman(コールマン)のキャンプギア」の魅力を解説! 選び方からおすすめアイテム&人気ランキングまで!【2023年3月】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 2021年に創業120周年を迎えた「Coleman(コールマン)」。世界的に有名なアウトドアブランドとして、業界をけん引している存在です。そんなコールマンが手掛けるキャンプ用品にはさまざまな種類があり、多くのキャンパーから人気を集めています。

 本記事では「Coleman(コールマン)のキャンプギア」の魅力や選び方、おすすめのアイテムを紹介していきます。

advertisement

「Coleman(コールマン)」ってどんなブランド?

出典:Amazon.co.jp

 「Coleman(コールマン)」は、1901年にアメリカ合衆国カンザス州ウィチタにて創業したアウトドアブランド。キャンプギアからカジュアルウェアまで幅広いアイテムを扱っています。1976年に日本法人を設立し、日本の気候や日本人の好みに合わせたアイテムも多数展開してきました。アウトドアイベントも積極的に開催しており、テントの設営やランタンの使い方、食事のつくり方などを教わることができますよ。

 今回はそんなコールマンのアイテムを参考に、近年話題になっている「ソロキャンプ」向けのキャンプギアの選び方を紹介します!

advertisement

ソロキャンプ向けのキャンプギアの選び方

画像:PIXTA

 ソロキャンプは移動手段によって持っていける荷物の量が大きく変わるので、はじめのパッキングが肝心です。公共交通機関の場合、リュックサックやスーツケースにキャンプギアを詰め込んでの移動することになります。食材やモバイルバッテリーなども入れることを考えると、キャンプギアはコンパクトなものを選び、必要最低限のアイテムに抑えておきたいところです。

 まずは、寝食するためのテント、シュラフ(寝袋)、シングルバーナーと燃料、クッカーなどの調理器具を用意しましょう。さらに底冷えを防ぐためのマットもしくはコット、辺りを照らすためのランタンもあると安心です。

 加えて、焚き火を楽しみたいのであれば焚き火台、焚き火シート、グローブも必要となってきますが、ここは荷物の量と相談。持っていく予定のリュックなどに必要なものを一度詰めてみて、空きスペースを確認してから追加する形で荷物をそろえていくのがおすすめです。

 また、はじめてのソロキャンプはテントの設営や撤収も一苦労。設営が難しいものや、重いテントはおすすめできません。設営方法や必要な器具、重量などを確認の上で購入し、一度試してみてからキャンプ場に向かうのが安心。イベントなどでレクチャーを受けながらテントの設営について学ぶのもおすすめです。

advertisement

おすすめアイテム紹介

Coleman(コールマン) ルミエールランタン 205588

出典:Amazon.co.jp

 「Coleman(コールマン) ルミエールランタン 205588」は、揺れる炎で優しく周囲を照らす、キャンドル風のガスランタン。マントルが不要で、着火するだけで簡単に明かりを楽しむことができます。プラスチックケースが付属していて、重量は約210g。はじめて使う人は、別売りの専用LPガスもそろえておきましょう。

コールマン ルミエールランタン 205588"

コールマン ルミエールランタン 205588

4,000円(06/20 04:35時点)
Amazonの情報を掲載しています

Coleman(コールマン) 寝袋 コージーII 封筒型 ‎2000034772

出典:Amazon.co.jp

 「Coleman(コールマン) 寝袋 コージーII 封筒型 ‎2000034772」は、快適温度5度以上で、オールシーズン使える封筒型のスリーピングバッグ。ファスナーを開けて、ブランケットや掛け布団のように使うことができます。スマホが入るインナーポケットも便利です。洗濯機で丸洗いができるのもうれしいポイント。

Coleman(コールマン) ファイアーディスクソロ 2000037404

出典:Amazon.co.jp

 「Coleman(コールマン) ファイアーディスクソロ 2000037404」は、ソロキャンパー向けのコンパクト設計の焚き火台です。直径約30cmの円盤形で、大きめの薪もそのまま載せられるのが魅力。重量は付属の焼き網を含めて約900gで、持ち運び用の収納ケースでコンパクトに持ち運びができます。本体はさびにくいステンレス製。重心が低めに設計されていて安定感があるのもポイントです。

Coleman(コールマン) ホットサンドイッチクッカー 170-9435

出典:Amazon.co.jp

 「Coleman(コールマン) ホットサンドイッチクッカー 170-9435」は、手軽にホットサンドが作れるホットサンドメーカー。コールマンのランタンマークをサンドイッチに焼き付けることができます。また、内側に仕切りが入っているので、食パンを斜め切りに分割可能。さらにハンドルの取り外しができるので、コンパクトに収納することができます。

Coleman(コールマン) シングルガスストーブ120A OD缶専用 2000037239

出典:Amazon.co.jp

 「Coleman(コールマン) シングルガスストーブ120A OD缶専用 2000037239」は、ソロキャンプのメインにぴったりのコンパクトなシングルガスストーブ。約20cm×20cmの大きく安定感のあるゴトクを採用しており、風に強く、スムーズな調理を可能にしてくれます。

Coleman(コールマン) アウトドアワゴン 2000021989

出典:Amazon.co.jp

 「Coleman(コールマン) アウトドアワゴン 2000021989」は、コールマン定番の簡単収束型アウトドアワゴン。大型タイヤ採用で多くの荷物を楽に運ぶことができます。両サイドには荷物を固定できるDリングが、タイヤにはストッパーが付いていて、使いやすさも良好。耐荷重は約100kgで、収納時サイズは約18cm×40cm×77cm、重量は約11kgです。

advertisement

ショッピングサイトで販売中の「Coleman(コールマン)のキャンプギア」をチェック

advertisement

人気記事をチェック!

 ここまで「Coleman(コールマン)のキャンプギア」のおすすめを紹介してきました。次のページでは「Coleman(コールマン)のキャンプギア」の人気ランキングTOP10を掲載しています!

※ECサイト上の商品価格は、販売元の変更などによって変動することがあります。予めご了承ください。

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ライフ」のアクセスランキング