メディア

超便利な「Windowsキーのショートカット」ランキング! 作業が数倍速くなる技TOP10!

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

第3位:[Windows]+[Shift]+[S]

 Windowsでスクリーンショットを撮る方法はいくつかありますが、おすすめなのは[Windows]+[Shift]+[S]。これはWindowsの「切り取り&スケッチ」ツールを使ったスクリーンショットで、範囲を指定して任意の場所に画像を保存できます。

 これは[PrintScreen]キーにも直接割り当てができ、方法はWindowsの[設定]>[簡単操作]>[キーボード]>[プリントスクリーンのショートカット]をオンにすればOK。これで[PrintScreen]キー1つだけで、範囲指定しての画像保存が可能になります。

Windowsの[設定]>[簡単操作]>[キーボード]>[プリントスクリーンのショートカット]をオンに

 この範囲指定の方法に加え、「アクティブなウィンドウのみをクリップボードに保存する」方法である[Alt]+[PrintScreen]を覚えておけば、スクリーンショットに関してはほぼ事足りるでしょう。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「IT・科学」のアクセスランキング