メディア

【B’z】オリジナルアルバム人気TOP21! 第1位は「IN THE LIFE」に!【2021年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 2月13日から2月26日まで、ねとらぼ調査隊では「あなたが好きなB’zのオリジナルアルバムは?」というアンケートを実施していました。

 投票対象は、B’zがこれまでリリースしたオリジナルアルバム21作品。好きなアルバムがない場合や、ベストアルバムなどに投票したい場合は「その他」に投票していただき、コメントでアルバム名を教えてもらいました。

 今回のアンケートでは、総数1万133票もの投票をいただきました。ありがとうございます! それでは、結果を見ていきましょう。

第10位:MAGIC

 第10位は「MAGIC」でした。得票数は423票、得票率は4.2%となっています。

 「MAGIC」は2009年11月18日にリリースされた17thアルバムです。シングル曲「イチブトゼンブ」「MY LONELY TOWN」といった楽曲を収録。1曲目の「Introduction」はギターのインストゥルメンタル曲となっています。

advertisement

第9位:GREEN

 第9位は「GREEN」でした。得票数は467票、得票率は4.6%となっています。

 「GREEN」は2002年7月3日にリリースされた12thアルバムです。ラブソングやタイアップ曲が多いのが特徴。シングル曲「熱き鼓動の果て」「ultra soul」といった楽曲から、映画「名探偵コナン ベイカー街の亡霊」主題歌となった「Everlasting」などを収録しています。

advertisement

第8位:ACTION

 第8位は「ACTION」でした。得票数は597票、得票率は5.9%となっています。

 「ACTION」は2007年12月5日にリリースされた16thアルバムです。結成20周年を記念した作品で、収録曲は17曲とボリューム満点。シングル曲「SUPER LOVE SONG」「永遠の翼」などを収録。これまでのロックやバラードだけでなく、ラテン調やジャズ調などさまざまな要素を持つ楽曲が収録されました。

advertisement

第7位:RISKY

 第7位は「RISKY」でした。得票数は697票、得票率は6.9%となっています。

 「RISKY」は1990年11月7日にリリースされた4thアルバムです。ハードロックとデジタルビートの融合を試みたアルバムで、このアルバムを最後にダンスビート路線から脱却し、1つの区切りを迎えます。

advertisement

第6位:SURVIVE

 第6位は「SURVIVE」でした。得票数は754票、得票率は7.4%となっています。

 「SURVIVE」は1997年11月19日にリリースされた9thアルバムです。シングル曲の「Liar! Liar!」「FIREBALL」「Calling」といった楽曲から、ファン人気の高い「スイマーよ!!」といった楽曲が収録されています。

advertisement

第5位:Brotherhood

 第5位は「Brotherhood」でした。得票数は839票、得票率は8.3%となっています。

 「Brotherhood」は1999年7月14日にリリースされた10thアルバムです。ハードロック色が濃いアルバムとなっており、1曲目「F・E・A・R 」のイントロから激しいギターリフが響きわたります。26thシングルのバージョン違い「ギリギリchop (Version 51)」などを収録。

advertisement

第4位:The 7th Blues

 第4位は「The 7th Blues」でした。得票数は864票、得票率は8.5%となっています。

 「The 7th Blues」は1994年3月2日にリリースされた7thアルバムです。2枚組のアルバムとなっており、先行シングル「Don’t Leave Me」、8thシングルの全英詞バージョン「LADY NAVIGATION」などを収録。

advertisement

第3位:LOOSE

 第3位は「LOOSE」でした。得票数は885票、得票率は8.7%となっています。

 「LOOSE」は、1995年11月22日にリリースされた8thアルバムです。オリジナルアルバムでは最高売上を記録しています。シングル曲でヒットした「LOVE PHANTOM」などが収録されています。

 コメントでは「LOOSEでB’zにハマった」「『ねがい (“BUZZ!!” STYLE)』は聴きまくった!」といった声が寄せられていました。

advertisement

第2位:RUN

 第2位は「RUN」でした。得票数は930票、得票率は9.2%となっています。

 「RUN」は1992年10月28日にリリースされた6thアルバムです。リリース1周目で119万枚を達成し、前作の「IN THE LIFE」の初動枚数を上回りました。先行シングル曲「ZERO」や、アンコールで演奏されることの多い「RUN」などを収録。ハードロックを感じられる1枚となっています。

 コメントでは「どのアルバムも好きだけど、初めてB’zのアルバムとして購入したのがRUNだった」「B’zを知るキッカケになったアルバム」など、“初めてのB’z”がこのアルバムだったという声が多く寄せられていました。

advertisement

第1位:IN THE LIFE

 第1位は「IN THE LIFE」でした。得票数は1718票、得票率は17%となっています。

 「IN THE LIFE」は1991年11月27日にリリースされた5thアルバムです。「LOOSE」に次ぐ2番目の売上を記録しており、オリコン年間チャート2位を記録しています。収録曲は往年の名曲「もう一度キスしたかった」「ALONE」など。

 コメントでは「質問を見た瞬間にIN THE LIFEが思い浮かんだ」「初めてのB’zのライブがIN THE LIFEのツアーでした」「今でも聴き返す」といった声が寄せられており、ファンにとって思い出が詰まったアルバムであることがうかがえますね。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.