「カラオケで人気のアニメソング」ランキングTOP20! 2023年上半期の第1位は「残酷な天使のテーゼ」【2023年最新調査結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 第一興商は、2023年上半期のDAMのカラオケランキングとして「楽曲別」「歌手別」「アニメ楽曲」の調査を実施しました。本記事ではその中から「アニメ楽曲」のランキングを紹介します。

 「【推しの子】」や「『鬼滅の刃』刀鍛冶の里編」など、2023年上半期も話題のアニメが満載です。新たなアニメソングに注目が集まる中、今回カラオケランキングを制したのはどの楽曲だったのでしょうか。さっそくランキングを見ていきましょう!

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

調査期間2023年1月1日~5月31日

(出典元:第一興商|2023年DAM上半期カラオケランキング発表!【楽曲別】優里「ドライフラワー」が3年連続5回目の堂々の1位!

advertisement

第2位:新時代(ウタ from ONE PIECE FILM RED)/Ado

新時代 (ウタ from ONE PIECE FILM RED)"

新時代 (ウタ from ONE PIECE FILM RED)

250円(05/24 04:34時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第2位には、「ウタ from ONE PIECE FILM RED(Ado)」の「新時代」がランクイン! 本作は2022年公開の映画「ONE PIECE FILM RED」の主題歌。エレクトロ・ミュージック・シーンの立役者、中田ヤスタカさんによって書き下ろされたもので、テクノポップのエッセンスがふんだんに盛り込まれた一曲です。

 ずっしりと鳴り響く重低音とポップで軽やかなサウンドが心地良く、サビは一度聴いたら忘れられないキャッチーさがあります。ONE PIECEの世界観とマッチする、自信に満ちあふれた力強い歌詞とメロディーで、歌う側も聴く側も元気になれるでしょう。

advertisement

第1位:残酷な天使のテーゼ/高橋洋子

残酷な天使のテーゼ"

残酷な天使のテーゼ

250円(05/24 04:34時点)
Amazonの情報を掲載しています

 そして第1位は高橋洋子さんが歌う、アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」のオープニング曲「残酷な天使のテーゼ」でした! アニメソングの枠を超え長年愛されている楽曲です。アニメには詳しくなくても、この曲は知っているという人も多いですよね。

 そんな本作は、ミステリアスな雰囲気のイントロから始まり、サビにかけて徐々に盛り上がっていくドラマチックな展開が魅力。「神話になれ」という歌詞とともにスパッと歌い終えるサビは歌っていて気持ちが良く、年代問わず愛される要因の一つではないでしょうか。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「音楽」のアクセスランキング