メディア

【のんのんびより】キャラクター人気ランキングTOP11! 1位は「宮内ひかげ」に決定!【2021最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 ねとらぼ調査隊では、2021年3月4日から3月21日までの間、「『のんのんびより』で一番好きなキャラクターは?」と題して、キャラクター人気投票を実施しました。

 人気漫画『のんのんびより』は、2009年から連載がスタートしました。作品の舞台は、のどかな田園風景が広がる田舎町。そこでのびのび暮らす少女たちの面白おかしい日常を描いており、テレビアニメや劇場版も制作されるなど人気を集めました。そして2021年2月、原作が惜しまれつつ完結しました。

 今回のアンケートには、3990票の投票をいただきました。またコメント欄には、好きなキャラクターへの愛情あふれるコメントもたくさん寄せられました。ありがとうございました!

 それでは、アンケート結果を見ていきましょう!

第10位:宮内一穂

 第10位は、97票(全体の2.4%)を獲得した「宮内一穂」でした。れんげたちが通う旭丘分校で教師を務めていますが、授業中に居眠りしたり、遠足と称して生徒たちに農作業をやらせたりと、かなりの自由人。自宅でも、れんげからズボラな性格を注意されるなど、一見ちょっと頼りないですが、ちゃんと生徒たちのことを考えてくれる、優しい先生です。

advertisement

第9位:篠田あかね

 第9位にランクインしたのは「篠田あかね」。得票数は101票(全体の2.5%)でした。このみの1学年下の後輩で、彼女と同じ吹奏楽部に所属しています。

 このみの家に行く日を間違えたり、このみが受験で部活を引退すると早とちりして大騒ぎしたり、ちょっとそそっかしい子。また重度の人見知りで、最初は旭丘分校の生徒たちとも上手くコミュニケーションが取れませんでしたが、少しずつ打ち解けていきました。

advertisement

第8位:越谷卓

 第8位には、112票(全体の2.8%)を獲得した越谷家の長男「越谷卓」がランクインしました。影が薄く無口で謎の多いキャラクターですが、家出した夏海と小鞠を探しに自転車で町を駆け回ったり、夏海のイタズラも受け入れてくれたりと、根はとっても家族思いな子です。

 またギターが上手かったり、定戦(定規戦争)が強かったり、とにかく多才なのも特徴。紙粘土からフィギュア同然のネコミミ娘を創造した時には、ただただ驚きました。

advertisement

第7位:越谷夏海

 第7位には「越谷夏海」がランクイン。得票数は278票(全体の7.0%)でした。後先考えず調子に乗ってしまうイタズラっ子で、何度もトラブルを巻き起こしては、母親に叱られたり駄菓子屋に仕返しされたり、痛い目を見てしまいます。一方で、れんげの突飛な遊びにもノリノリで付き合ってくれるなど、優しいお姉ちゃんでもあります。

advertisement

第6位:加賀山楓

 第6位にランクインしたのは「加賀山楓」。得票数は301票(全体の7.5%)でした。みんなからは「駄菓子屋」と呼ばれて親しまれています。

 ヤンキーを思わせるルックスで、ちょっと怖い雰囲気がありますが、根はとても優しいお姉さん。特にれんげを気遣うシーンが多く、彼女の泣き顔に負けて文化祭に遊びに来たり、風邪をひいた時は看病に駆けつけてくれたりしました。

 コメント欄にも「駄菓子屋のふとした優しさが大好き」「駄菓子屋(楓)さんとれんげの親子感がたまらなく好き」といった声が寄せられ、れんげとの交流が印象に残っているファンは多いようです。

advertisement

第5位:富士宮このみ

 第5位には「富士宮このみ」が入りました。得票数は417票(全体の10.5%)でした。前のめりで押しが強く、悪ノリにもわりと積極的な女の子ですが、怒らせると怖いという一面も。特にひかげは彼女を恐れており、巧みかつ強引な話術で文化祭に誘われた時は、素直にはるばる東京から戻ってくるほどでした。

 そんな彼女ですが、普段はとても優しい子。後輩のあかねに対しては、フルートの練習や人見知りを直すのに協力してあげるなど、よく面倒を見ていました。

advertisement

第4位:一条蛍

 第4位には「一条蛍」がランクイン。得票数は499票(全体の12.5%)でした。東京から転校してきた女の子で、最初はコンビニがない、タヌキが出るといった環境に驚きを隠せませんでしたが、少しずつ生活に慣れていきました。

 小学5年生には見えないくらい背が高く大人びていますが、人目をはばからず両親に甘えるなど、年相応の一面も。とにかく小鞠ラブで、部屋には自作の先輩のぬいぐるみ「こまぐるみ」が所狭しと並んでいます(3期のメカこまぐるみは最高でしたね!)

 コメント欄には「こまぐるみを抱いて、ゴロゴロ転がるほたるん好き」「ほたるんの色っぽさとあどけなさが同居する、あの雰囲気がたまらないです」といった声が寄せられました。

advertisement

第3位:越谷小鞠

 第3位に入ったのは「越谷小鞠」でした。得票数は657票(全体の16.5%)でした。雑誌でファッションの勉強をするなど、大人の階段を上ろうと頑張る健気な女の子ですが、ドジって化けの皮がはがれてしまうこともしばしば。また、お化けが苦手だったり、ちょっと抜けた面もあったりと、まだまだ年相応の愛らしい女の子です。

 コメント欄には「こんなんこまちゃん一択に決まっとるやろがい!」「こまちゃん、かわいすぎる」「こまちゃんがいい!」など、熱いメッセージが寄せられました。

advertisement

第2位:宮内れんげ

 第2位には「宮内れんげ」がランクイン。得票数は732票(全体の18.3%)でした。タヌキに「具(ぐ)」、このみに「妖怪医者いらず」といった名前をつけたり、おままごとでトビウオ役をやると言い出したり、独特の感性でファンを楽しませてくれる女の子です。

 コメント欄では「言動、行動に癒やされ、幸せな時間をくれる」「れんちょんが一番かわいいのん」といった声が寄せられました。また「あの雰囲気をかもし出す小岩井ことりさんの演技は素晴らしいのん」と、声優さんに対するコメントも見られました。

advertisement

第1位:宮内ひかげ

 見事、第1位に輝いたのは「宮内ひかげ」でした。得票数は748票で、全体の18.7%を占めました。

 新幹線に乗ったことを自慢するなど都会風を吹かせていますが、本物の都会っ子の蛍を前にするとあっさり引き下がるなど、意外と気弱。遊びに誘われても乗り気じゃなさそうに見えて、最後にはノリノリで付き合ってくれる、優しい女の子です。悪友である夏海とのコンビは、見ていてホント楽しいですよね!

 コメント欄には「ひかねぇが出て来た回は、神回です!」「ひかねぇ、ノリ最高っす」「夏海と一緒だと何かが起こる、どこか残念なひかねぇがお気に入り」など、たくさんの声が寄せられました。

 すべてのランキングは、次のページです!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.