メディア

「ビッグスクーター」人気ランキングTOP30! 1位は「PCX160/ホンダ」【2023年7月18日時点/ウェビック調べ】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 全国の新車、中古車、試乗車の車両情報など、バイクの総合的な情報が満載の「ウェビックバイク選び」では、さまざまなバイク人気ランキングを公開しています。メーカー、排気量、対象年式、価格帯などの条件で検索可能なため、バイク選びの参考にしている人も多いのではないでしょうか。

 今回はそんなウェビック(Webike)協力のもと、「ビッグスクーター」人気ランキングを紹介します。なおランキングは、「ウェビックバイク選び」の独自のカテゴリの中で、過去1カ月の閲覧数が高い順に作成されたものです。

(出典:ウェビックバイク選び

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

「ビッグスクーター」人気ランキング

画像はイメージです(画像:写真AC)
advertisement

第2位:マジェスティS/ヤマハ

 第2位は「マジェスティS/ヤマハ」でした。ヤマハを代表するビッグスクーターとして人気を集めた「マジェスティ」の優れた走行性とデザインを受け継ぎ、コンパクトなボディサイズと高い利便性などを兼ね備えた155ccモデルです。2013年の登場以来モデルチェンジを重ね、本家である250ccのマジェスティが生産終了となって以降も継続して販売されました。

 2020年のモデルチェンジでは、遊び心あふれる鮮やかなイエローをはじめとした4色のカラーが展開されました。その後、残念ながら2022年をもって生産終了となりましたが、一時代を築いた「マジェスティ」シリーズだけに、今もなお多くのファンに愛されています。

項目スペック
シリーズマジェスティ
排気量155cc
燃費40.0km/L(60km/h) 2名乗車時
最高出力15PS /7,500 r/min
最大トルク1.4kgf・m / 6,000r/min
全長 x 全高 x 全幅2030mm x 1115mm x 715mm
シート高795mm
ウェビック バイク選び価格帯12.98万円 ~ 120万円
advertisement

第1位:PCX160/ホンダ

 第1位は「PCX160/ホンダ」でした。本田技研工業(ホンダ)が展開するスクーターのシリーズで、本車種は排気量160ccクラスの軽二輪スクーターとなっています。かつてはホンダが開発した“EVに近いハイブリッド”である「e:HEV」を搭載したモデルなども販売されていました。

 2023年1月から販売されている現行モデルでは、最新の排出ガス規制に適合させながら都会的な印象の「マットスーツブルーメタリック」と、高級感を感じさせる「マットマインブラウンメタリック」の2色のカラーバリエーションを追加。上質なスタイリングと利便性の良さが魅力となっています。

項目スペック
シリーズPCX
排気量156cc
燃費43.7(クラス 2-1)〈1名乗車時〉
最高出力15.8/8,500
最大トルク1.5/6,500
全長 x 全高 x 全幅1935mm x 1105mm x 740mm
シート高764mm
ウェビック バイク選び価格帯30.8万円 ~ 62.59万円

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「バイク」のアクセスランキング