「沢田研二」の好きなシングル曲ランキングTOP30! 第1位は「時の過ぎゆくままに」【2023年最新投票結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 2023年7月10日から2023年7月17日までの間、ねとらぼ調査隊では「沢田研二のシングル曲で好きな曲はなに?」というアンケートを実施していました。

 名曲ぞろいの沢田さんのシングル曲のなかで、果たしてどの曲が一番人気に輝いたのでしょうか。結果を見ていきましょう。

 今回のアンケートでは計5642票の投票をいただきました。たくさんのご投票、ありがとうございます!

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

調査期間2023年7月10日 ~ 7月17日
有効回答数 5642票
質問「沢田研二」のシングル曲で好きな曲はなに?
advertisement

第2位:勝手にしやがれ

出典:Amazon.co.jp
勝手にしやがれ"

勝手にしやがれ

250円(06/20 20:55時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第2位は「勝手にしやがれ」でした。得票数592票で2位にランクイン。

 「勝手にしやがれ」は、1977年にリリースされた19枚目のシングルです。同年の日本レコード大賞に輝き、今なお沢田さんの代表曲のひとつとしてファンに親しまれています。作詞は阿久悠さん、作曲は大野克夫さんが手掛けました。

 自分の元から去っていく女性を見送る男性の心情を歌った曲で、沢田さんによる甘さと強さをあわせもったヴォーカルが印象的です。テレビ番組で披露する際には帽子を投げるパフォーマンスがお決まりで、子どもたちがこぞって真似するほど話題を呼びました。

 コメント欄では、「勝手にしやがれは子供の頃、各音楽祭、特にレコ大取った時は格好よくてこれぞスターと感じた」という声がありました。

advertisement

第1位:時の過ぎゆくままに

出典:Amazon.co.jp
時の過ぎゆくままに"

時の過ぎゆくままに

250円(06/20 20:55時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第1位は「時の過ぎゆくままに」でした。得票数777票で堂々の1位です。

 1975年にリリースされた「時の過ぎゆくままに」は、14枚目のシングル。沢田さんが主演を務めたドラマ「悪魔のようなあいつ」の劇中歌に使われたことで話題を呼び、90万枚以上の売り上げを記録しました。

 昔の恋人を忘れられずにいる女性と、その女性に恋した男性の関係を歌った曲で、曲調も哀愁漂うものになっています。沢田さんだからこそ表現できる、セクシーさと気だるさが魅力的な曲です。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「音楽」のアクセスランキング