メディア

【金融関係者が選ぶ】「新NISAに備えておすすめしたい証券口座」ランキングTOP7! 第1位は「SBI証券」【2023年最新調査結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 ねとらぼ調査隊では、アンケートサイト「ボイスノート」協力のもと、金融関係者を対象に「新NISAに備えておすすめしたい証券口座」というテーマでアンケートを実施しました。

 多くの金融関係者が「新NISAに備えておすすめしたい」と回答したのは、どの証券口座だったのでしょうか。それではランキングを見ていきましょう!

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

アンケート実施日2023年7月21日
調査対象金融関係者
advertisement

【金融関係者が選ぶ】「新NISAに備えておすすめしたい証券口座」ランキング

advertisement

第2位:松井証券

 第2位は「松井証券」でした。松井証券のNISA口座では、株式取引や投資信託の購入など、3つの取引手数料が無料で、投資初心者にとっても手軽に始められる魅力があります。また、シンプルで使いやすいスマホアプリを提供しており、自動積立機能を活用してコツコツ積立投資することも可能です。

 サポート体制も整っており、チャットだけでなく電話でじっくり相談もできます。手続きもわかりやすく案内されており、初心者も安心して利用できるでしょう。なお、2024年1月から、既存のNISA口座保持者には自動で「新NISA」口座が開設されます。

advertisement

第1位:SBI証券

 第1位は「SBI証券」でした。国内株式・投資信託の取引でもTポイント・Vポイント・Pontaポイントなどが獲得でき、ポイントを利用した投資信託の買い付けも可能です。クレジットカードでの投信積立も可能で、決済金額に応じてポイントが得られるのが魅力です。

 スマホアプリも充実しており、銘柄検索などの便利な機能が提供されています。サポートも充実していて、初心者でも安心して利用できるのが魅力です。なお、2023年中に一般NISA・つみたてNISA口座を持つユーザーは追加手続き不要で、2024年1月から新しいNISAで取引できます。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.