メディア

2021年パ・リーグを制するのはどこのチーム?【アンケート実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 2021年3月26日、プロ野球が開幕しました。パ・リーグでは、ルーキーからベテランまでたくさんの選手が活躍中で、その動向に注目が集まっています。

 そこで今回、「2021年パ・リーグを制するのはどこのチーム?」というアンケートを実施します。あなたが今シーズン優勝するのではないかと思うチームを教えてください。まずは、パ・リーグの各球団を解説します。

画像は日本野球機構公式サイトより引用
advertisement

北海道日本ハムファイターズ

 1945年に創設した北海道日本ハムファイターズは、札幌ドームを本拠地とし、北海道民から絶大な人気を得ている球団です。過去にリーグ優勝を7回、日本一を3回経験しています。2016年の日本シリーズでは、広島東洋カープと投手戦を繰り広げました。

 2020年シーズンは、近藤健介さんと西川遥輝さんの2選手の出塁率が4割を突破。機動力野球での反撃が期待されています。

画像は日本野球機構公式サイトより引用
advertisement

東北楽天ゴールデンイーグルス

 東北楽天ゴールデンイーグルスは、2004年に創立して以降、仙台市宮城野区に活動拠点を置いています。

 2021年シーズンは、メジャーリーグから田中将大さんが復帰し、活躍が期待されています。一方、野手も活躍しており、2021年4月26日時点、浅村栄斗さんがリーグ打率TOP5入り、辰己涼介さんが本塁打数で2位タイと好調です。

画像は日本野球機構公式サイトより引用
advertisement

埼玉西武ライオンズ

 埼玉西武ライオンズは、パ・リーグの優勝回数は23回、日本シリーズの優勝回数は13回と、どちらもパ・リーグ最多を誇る球団です。

 2021年のシーズンは、高橋光成さんと平井克典さんによる投手が健闘しています。2021年4月26日時点で源田壮亮さんは盗塁数7と、パ・リーグトップです。

画像は日本野球機構公式サイトより引用
advertisement

千葉ロッテマリーンズ

 千葉ロッテマリーンズは、1949年に創設しました。2021年のシーズンは、2021年4月26日時点、安田尚憲さんとL.マーティンさん、中村奨吾さんがパ・リーグの打点数TOP3となっており、打線に火をつけています。リーグトップの安田尚憲さんの打点は28点。

 ちなみに、専用球場のZOZOマリンスタジアムは、強烈な浜風が吹くロケーションです。試合の最中に発生する予期せぬハプニングが名物となっています。

画像は日本野球機構公式サイトより引用
advertisement

オリックス・バファローズ

 1936年創立のオリックス・バファローズは、パ・リーグで最も長い歴史を持つ球団です。2021年のシーズンは、投手力を生かして勝利を手にしています。2021年4月26日時点で、防御率のリーグトップが宮城大弥さん、3位と4位が山本由伸さんと山岡泰輔さんとなっており、投手陣が活躍しています。

 野手では打率が高く本塁打数も多い吉田正尚さんがチーム引っ張っています!

画像は日本野球機構公式サイトより引用
advertisement

福岡ソフトバンクホークス

 福岡ソフトバンクホークスは、1938年に創立しました。パ・リーグで唯一、1リーグ時代に優勝しています。2リーグ時代に突入して以降の戦績は、リーグ優勝19回、日本シリーズ優勝11回です。

 一時チームが低迷していたものの、1995年から王貞治さんが監督となってからは徐々に順位を上げていき、2014年からは毎年リーグ順位TOP2に入り続けています。

画像は日本野球機構公式サイトより引用
advertisement

まとめ

 2021年シーズンは、新型コロナウイルス感染防止のため、延長戦を行わない方針です。限られた試合時間の中で、類を見ないドラマが数多く生まれるでしょう。2021年3月26日のプロ野球開幕から約半年間、熱い戦いに目が離せませんね。

 あなたは、どのチームがパ・リーグの王者になると思いますか? ぜひ、予想して投票してください。投票する際には、「○○最強」など、コメントの記入もお願いします。皆さまの投票、お待ちしています。

advertisement

アンケート

パ・リーグで優勝すると思う球団はどこ?
合計:289票
実施期間:2021/04/26 00:00 〜 2021/05/09 23:59
投票は締め切りました

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.