メディア

【女性331人が選ぶ】国民的なイケメンだと思う「アミューズ所属の男性俳優・タレント」ランキングTOP25! 第1位は「吉沢亮」【2023年最新調査結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 ねとらぼ調査隊では、アンケートサイト「ボイスノート」の協力のもと、全国の女性331人を対象に「国民的なイケメンだと思うアミューズ所属の男性俳優・タレント」というテーマでアンケート調査を実施しました。

 今回の調査では、アミューズと業務提携を行っている「CREATIVE OFFICE CUE」所属のタレントも対象に含みます。果たして全国の女性からの人気を集めたのは誰だったのでしょうか。さっそく結果を見ていきましょう!

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

アンケート実施日2023年8月4日
調査対象全国の女性
有効回答数331
advertisement

【女性331人が選ぶ】国民的なイケメンだと思う「アミューズ所属の男性俳優・タレント」ランキング

画像:写真AC
advertisement

第5位:野村周平

 第5位は、「野村周平」さん。得票率は4.2%でした。野村さんは、2009年に「アミューズ全国オーディション 2009 THE PUSH!マン ~あなたの周りのイケてる子募集~」でグランプリを受賞し、翌年デビューを果たした俳優です。

 映画「帝一の國」やドラマ「夫を社会的に抹殺する5つの方法」などの作品に出演してきた、野村さん。Instagramではバイクに乗る姿や釣りを楽しむ姿などをアップしており、多才な様子が伺えます。

advertisement

第4位:大泉洋

 第4位は、「大泉洋」さん。得票率は5.4%でした。北海道出身の俳優で、演劇ユニット「TEAM NACS」のメンバーの一員でもある大泉さん。北海道テレビの番組「水曜どうでしょう」での出演を皮切りに、数多くの番組や映画に起用されてきました。

 2022年にはNHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」で重要人物の源頼朝を演じたほか、2023年にはTBS系列のドラマ「ラストマン-全盲の捜査官-」で福山雅治さんのバディ役を務めるなど、活躍を続けています。

advertisement

第3位:大谷亮平

 第3位は、「大谷亮平」さん。得票率は7.9%でした。モデルとして芸能界デビューした大谷さんは、2003年に韓国で「ダンキンドーナツ」のCMに出演したことをきっかけに俳優としての活動も開始しました。

 その後は韓国のテレビ番組への出演を重ねてきましたが、2016年には日本での活動を再開。TBS系列のドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」などに出演したほか、2019年にはフジテレビオンデマンドのオリジナルドラマ「GHOSTTOWN」で主演を務めました。

advertisement

第2位:福山雅治

 第2位は、「福山雅治」さん。得票率は17.8%でした。1990年にシンガーソングライターとしてデビューし、以降俳優やミュージシャンなど幅広く活動。自身がナビゲーターを務めるラジオ番組も長年人気があります。

 俳優としては、2007年放送のフジテレビ系ドラマ「ガリレオ」や2010年のNHK大河ドラマ「龍馬伝」、そして2023年放送のTBS系ドラマ「ラストマン-全盲の捜査官-」など、多くの作品で主演を担当しています。

advertisement

第1位:吉沢亮

 第1位は、「吉沢亮」さん。得票率は31.4%でした。「アミューズ全国オーディション 2009 THE PUSH!マン ~あなたの周りのイケてる子募集~」で、審査員特別賞の受賞をきっかけに芸能界デビューしました。

 2011年には「仮面ライダーフォーゼ」で仮面ライダーメテオ役を演じ、以降数々の番組や映画、舞台などに出演。2021年にはNHK大河ドラマ「青天を衝け」の渋沢栄一役で主演に抜てきされました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「芸能人」のアクセスランキング