メディア

【地元在住30代以下が選ぶ】「佐賀県内で一番おいしいと思うとんこつラーメン店」ランキングTOP19! 第1位は「れんげ」【2023年最新調査結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 ねとらぼ調査隊では、アンケートサイト「ボイスノート」の協力のもと、佐賀県在住の30代以下を対象に「佐賀県内で一番おいしいと思うとんこつラーメン店」というテーマでアンケート調査を実施しました。

 佐賀県内にあるラーメン店の中で、「とんこつラーメンがおいしいのはここ」と選ばれたのはどのお店だったのでしょうか。結果を見ていきましょう!

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

アンケート実施日2023年7月27日
調査対象佐賀県居住の30代以下
advertisement

【地元在住30代以下が選ぶ】「佐賀県内で一番おいしいと思うとんこつラーメン店」TOP19

画像:PIXTA(画像はイメージです)
advertisement

第5位:大砲ラーメン

 第5位は、「大砲ラーメン」。得票率は6.5%でした。

 大砲ラーメンは、1953年に福岡県久留米市で開店したラーメン屋台を前身とするラーメン店です。福岡県を始めとする九州エリア内でチェーン展開をしており、佐賀県では吉野ケ里遺跡で知られる吉野ケ里町に店舗があります。釜を空にせず継ぎ足していく「呼び戻しスープ」が特徴で、そのまろやかなスープは根強い人気を誇ります。

advertisement

第4位:豚豚拍子

 第4位は、「豚豚拍子」。得票率は7.5%でした。

 豚豚拍子は、佐賀県鹿島市に店舗を構えるラーメン店です。麺は自家製、スープも併設の設備で作っており、そのこだわりが詰まった一杯を食べるために地元だけでなく市外から来店する人もいるそうです。また、ラーメンと一緒に付いてくる柚子ジュレで味変をして楽しむこともできます。

advertisement

第3位:佐賀ラーメン 喰道楽

 第3位は、「佐賀ラーメン 喰道楽」。得票率は8.6%でした。

 1973年に佐賀県で開業した同店。スープは豚骨を3つの巨大な羽釜で3日間炊き上げて丁寧に作られています。麺は佐賀県内の製麺所と開発した特注麺で、モチモチツルツルの食感が楽しめてスープがよく絡むと評判です。

advertisement

第2位:いちげん。

 第2位は、「いちげん。」。得票率は9.7%でした。

 いちげん。は、「らーめんもとむら」で修業を積んだ店主が1998年に創業した佐賀ラーメンの店です。豚の大腿骨だけを炊き上げた豚骨スープを薄口しょうゆと塩のみのタレで味付けしたシンプルさと、生卵の黄身を真ん中に載せた見た目が特徴的です。

advertisement

第1位:れんげ

 第1位は、「れんげ」。得票率は10.8%でした。

 「SAGAアリーナ」のある佐賀市日の出町に店舗を構えるれんげ。豚骨スープは炊き上げた後に一晩寝かせることで、コクとうまみをじっくりと引き出しています。とんこつラーメンは王道の「熟成とんこつラーメン」、秘伝の辛味噌を溶かした「辛味噌とんこつラーメン」、焦がしニンニクとマー油入りの「コク王とんこつラーメン」の3種から好みに合わせて選べます。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.