メディア

鴨川市・南房総市が土砂災害による避難勧告 緊急事態下での発令に「居場所ない」「避難所での集団感染に注意」などの声

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 4月13日11時10分、千葉県の鴨川市と南房総市では大雨による土砂災害の危険性が高まっているとして、土砂災害警戒区域を対象とした避難勧告を発令しました。鴨川市の避難勧告は5段階の警戒レベルのうちレベル4に当たり、速やかな避難が呼び掛けられています。

 ※13日17時50分追記:現在は両市とも避難勧告は解除されています。

 しかし、千葉県内の鴨川市と南房総市は緊急事態宣言の対象地域となっており、外出の自粛要請も発令されている状況です。

 そんな状況での避難勧告に、ネットでは「このタイミングで自然災害だけは勘弁して欲しい」「どこに避難するの?」といった声が上がっています。

「避難勧告」のツイート件数

 避難勧告が発令された11時から話題となり、Twitterトレンド入り。ピークとなる13時には2800件を超えるツイートが投稿されました。

advertisement

緊急事態宣言中の避難勧告に「もう居場所ない」の声

 避難勧告が発令された鴨川市と南房総市は千葉県のため、4月13日現在では新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐための緊急事態宣言の対象区域となっています。そのため、外出の自粛要請が発令されている状態での避難勧告となってしまいました。

 緊急事態宣言と避難勧告の両方が発令された状況に、ネットでは「緊急事態宣言で外出するなと言われ、避難勧告で避難しろと言われ……それはもう居場所ない」「外出自粛要請と避難勧告って…」などの声が寄せられました。

advertisement

避難所での新型コロナの集団感染を懸念する声

 新型コロナウイルスの感染拡大が懸念されている最中での避難勧告。やはり怖いのは避難所での集団感染です。

 ミュージシャンのナオト・インティライミさんも「避難所でのコロナの集団感染の危険もあり、非常に厳しい環境。くれぐれも気をつけて……早く大雨おさまってほしい」と、避難所での新型コロナウイルス集団感染を懸念しています。

 NHKニュースは、避難勧告で新型コロナウイルスの感染拡大を懸念する人に向けて、どんなことに気をつけたらいいのかをまとめました。

 避難する場所や避難所に入る場合の注意、避難所に入ってか気を付けることなどがまとまっているので、まだ避難勧告が出ていない地域の人も読んでおいたほうがいい内容です(参考:新型コロナ 災害のおそれで避難勧告 どうすれば? | NHKニュース)。

advertisement

突然やってくる自然災害に「誰しも他人事じゃない」

 緊急非常事態宣言の最中であろうとも、自然災害はいつ発生するか分かりません。今回の避難勧告発令を機に「誰しも他人事じゃない」「自分も想定しておこう」など、自分の身を引き締めるような投稿も多く見られました。

調査概要

調査期間2020年4月13日
調査対象Twitter
調査件数8338 件(10%サンプリング)
調査キーワード避難勧告
調査方法対象期間のTweetを「SocialInsight」によるテキストマイニングにより分析
備考実数に近づけるため件数を100%に補正
Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.