メディア

世界で最も稼ぐ「モデル」TOP10! 1位はケンダル・ジェンナー、2位以下わかる?【フォーブス調査】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 2018年、アメリカの経済誌『フォーブス』が「世界で最も稼ぐモデル」のランキングを発表しました。

 同誌によれば、収入は化粧品ブランドなどとの契約内容や、マネージャーや業界関係者へのインタビューをもとに推定(対象期間:2017年6月1日~2018年6月1日)。ランキング入りを果たした10人は、いずれもソーシャルメディアを活用して自身のブランドを確立するなど、オンラインでの活動を積極的に行っていたようです。

 それでは、早速ランキングを見ていきましょう。

(出典:Forbes「Highest-Paid Models 2018: Kendall Jenner Leads With $22.5 Million」

画像は写真ACより引用
advertisement

第3位:ロージー・ハンティントン=ホワイトリー

 第3位には、2人がランクインしました。その1人が、ロージー・ハンティントン=ホワイトリー。推定収入は1150万ドルでした。

 バーバリーのキャンペーンモデルなどで活躍する一方、イギリスの小売大手マークス&スペンサーでランジェリーコレクションを展開するなど、ビジネスでも手腕を発揮。近年も美容サイト「Rose Inc.」を立ち上げるなど、精力的に活動しています。

advertisement

第3位:クリッシー・テイゲン

 同じく3位にランクインしたのが、アメリカのモデル、クリッシー・テイゲンです。モデルとして活躍する傍ら、テレビ番組の司会などでも人気を集めました。

 また料理研究家としても有名で、過去にレシピ本も出版。近年はアメリカの大手ディスカウントストア「ターゲット」とコラボして、自身の調理器具ブランド「Cravings by Chrissy Teigen」も立ち上げています。

advertisement

第2位:カーリー・クロス

 第2位は、アメリカ出身のモデル、カーリー・クロス。推定収入は1300万ドルでした。

 14歳からモデルとしてのキャリアをスタートし、グッチやルイ・ヴィトン、エルメスといった人気ブランドの広告キャンペーンなどで活躍。近年はコンピュータープログラミングの学習支援を行う非営利組織「Kode with Klossy」を設立するなど、幅広いジャンルで注目を集めています。

advertisement

第1位:ケンダル・ジェンナー

 そして第1位は、ケンダル・ジェンナーでした。推定収入は2250万ドル。 2009年からモデルの活動を始め、これまでにシャネルやカルバン・クライン、ヴェルサーチなどの有名ブランドと契約。またリアリティーショーへの出演や執筆業なども手がけるなど、マルチな才能を発揮しています。

 ランキングTOP10は次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.