メディア

【関東の高校生に聞いた】「自分の興味や可能性が広げられると思う大学」ランキングTOP10! 第1位は「東京大学」【2023年最新調査結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 リクルート進学総研は、高校生の大学選び動向を明らかにするため「進学ブランド力調査2023」を実施し、その結果を発表しました。全国に多くの大学がある中、受験生たちからどのような評価を受けているのか気になるところです。

 本記事では、関東エリアの高校生に大学のイメージを聞いた中で、「自分の興味や可能性が広げられる」のイメージ項目が高かった大学のランキングを紹介します。

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

調査期間2023年4月3日~4月28日
調査対象関東エリアの高校に通っている2024年3月卒業予定者

(出典元:リクルート進学総研「高校生に聞いた大学ブランドランキング『進学ブランド力調査2023』」

advertisement

【関東の高校生に聞いた】「自分の興味や可能性が広げられると思う大学」ランキング

画像:PIXTA
advertisement

第2位:早稲田大学

画像:早稲田大学

 第2位は「早稲田大学」でした。東京都新宿区に本部を置く早稲田大学は、1882年に創立された「東京専門学校」を前身とし、1920年に大学令により大学設置されています。「学問の独立」「学問の活用」「模範国民の造就」を基本理念に掲げ、国民の模範となり、グローバルに活躍できる豊かな人間性を持った人材の育成を目的としています。

 早稲田大学では、創立150周年となる2032年に向けたビジョン「Waseda Vision 150」を策定。その中で、「グローバルリーダー育成のための教育体系の再構築」をあげています。教育・研究における徹底的な国際化の推進を目的に、2023年度には全学生が卒業までに海外留学を経験する「全員留学」の実現を目指しています。また、2017年7月には多様性と平等を尊重する「早稲田大学ダイバーシティ推進宣言」を公表。勉強や研究のレベルが高いことはもちろん、海外の文化やさまざまな人々と交流する機会も多いため、生活習慣や考え方などの違いから新たな気付きや興味が広げられるのではないでしょうか。

advertisement

第1位:東京大学

画像:東京大学キャンパスツアー

 第1位は「東京大学」でした。東京都文京区に本部を置く東京大学は、1877年に創立された長い歴史を持つ国立大学。日本最難関の名門として知られています。「世界的視野を持った市民的エリート」の育成を目的とし、卒業生からは政治家・経営者・研究者など、幅広い分野で優秀な人材を数多く輩出しています。

 東京大学では、幅広いリベラル・アーツ教育をいち早く導入。前期課程の2年間で教養をしっかり学び、後期課程の高度な専門教育に進みます。教養を学びながら自分の興味のある分野を選択できるため、より深い学びや成長が期待できます。また、550を超える国際交流協定を結んでいて、4500人以上の外国人留学生がキャンパスで学んでいるため、海外の文化や考え方に触れる機会の多いところも魅力です。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「大学」のアクセスランキング