メディア

【関東・甲信越の高校生が選ぶ】「時代にマッチしていると思う大学」ランキングTOP10! 第1位は「青山学院大学」【2023年最新調査結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 マイナビが運営する「マイナビ進学総合研究所」は、全国の2024年3月卒業予定の高校3年生を対象とした「大学認知度・イメージ調査(2023)」を発表しました。

 今回は、関東・甲信越エリアの高校生に大学のイメージを聞いた中で、「時代にマッチしていると思う大学」のイメージ項目が高かった大学のランキングを紹介します。なお、対象は高校生の在住エリアに本部を置く大学のみとしています。さっそく結果を見ていきましょう!

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

・当記事では、X社(旧:Twitter社)が定める「ユーザーの権利およびコンテンツに対する権利の許諾」に基づいてツイートを利用しています。

advertisement

調査概要

調査期間2023年7月12日~7月28日
調査対象 「マイナビ進学」会員リストより抽出した、調査時高校3年生(2024年3月卒業予定)
有効回答数3317人

(出典元:マイナビ進学総合研究所「大学認知度・イメージ調査2023」

advertisement

【関東・甲信越の高校生が選ぶ】「時代にマッチしていると思う大学」ランキングTOP10!

画像はイメージです(画像:PIXTA)
advertisement

第2位:慶應義塾大学

 第2位は「慶應義塾大学」でした。慶應義塾大学は、東京都港区に本部を置く私立大学。「実学」の重要性を説いた福沢諭吉の志と理念を受け継ぎ、教育、研究、医療を通じた社会への貢献を目指しています。そんな同大学では、SDGsに関連するさまざまな取り組みを実施。また、スタートアップ企業の創出・支援活動も行っており、たくさんのベンチャー企業を輩出しています。

advertisement

第1位:青山学院大学

 第1位は「青山学院大学」でした。青山学院大学は、東京都渋谷区に本部を置く私立大学です。長い歴史を持つ大学ですが、常に変革を続ける姿勢を示しており、2022年には日本で初めて人権について専門的な学習をする「ヒューマンライツ学科」を開設しました。そうした新たな取り組みなどもあり、「時代にマッチしている」というイメージを持つ高校生が多いのかもしれませんね。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「大学」のアクセスランキング