メディア

「味噌汁の具」人気ランキング! 1位は「なめこ」

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 ねとらぼ調査隊では、2021年3月3日から3月16日までの間、「味噌汁の具で一番好きなものはなに?」というアンケートを実施。今回の投票では、836票もの投票をいただきました。

 味噌汁は、地域や家庭ごとに具材が異なり、バリエーションもさまざま。あなたが最も好きな味噌汁の具材はランクインしているのでしょうか。それでは結果を見ていきましょう。

「photo AC」より引用
advertisement

第10位:ワカメ

 第10位のワカメは汁物の具の定番です。火に通すことによって鮮やかな緑色に変わり、料理の彩りとなります。コメント欄には、アオサやカジメなど、その他の海藻類の名前も書き込まれていました。

「photo AC」より引用
advertisement

第9位:長ネギ

 第9位は長ネギ。長ネギの白い部分は、ざく切りにして煮込むとトロトロに。一方、緑の部分は、みじん切りにして味噌と一緒に鍋に入れれば、シャキシャキの食感を楽しめます。

「photo AC」より引用
advertisement

第8位:玉ねぎ

 第8位は玉ねぎでした。玉ねぎは加熱によって甘みが増し、他の食材の美味しさを引き立てます。コメント欄には、「なんともいえない甘みと味噌がマッチして好きです」など、玉ねぎを好む人の意見がありました。

「photo AC」より引用
advertisement

第7位:油揚げ

 第7位は油揚げ。大豆を原料とする油揚げは短時間で火が通り、味が染みます。手早く調理できるため、忙しい朝には重宝しますよね。コメント欄には、厚揚げや納豆など、その他の大豆製品の名前もありました。

「photo AC」より引用
advertisement

第6位:大根

 第6位は大根です。柔らかく煮込んだ大根だけでなく、大根おろしや大根の葉も味噌汁にピッタリ。

「photo AC」より引用
advertisement

第5位:じゃがいも

 第5位はじゃがいも。イモ類の中では、じゃがいもが人気ナンバーワンでした。じゃがいもを一口大に切って、じっくり煮るとホクホクの食感を楽しめます。ちなみに、コメント欄には、サツマイモやカボチャなどの名前も挙がっていました。

「photo AC」より引用
advertisement

第4位:しじみ

 第4位はしじみでした。あさりと同様、日本人が慣れ親しんでいる二枚貝の一種。うま味成分のコハク酸を豊富に含んでいるため、味噌汁のコクをアップさせます。

「photo AC」より引用
advertisement

第3位:あさり

 第3位はあさりで得票数は78票と、全体の9.3%の票を獲得しました。あさりの味噌汁は、あさり本来の旨みと出汁の味が組み合わさった一品。あさりの旬は春と秋、この時期はあさりの身に栄養が溜めこまれているため、味噌汁が格段に美味しくなります。

「photo AC」より引用
advertisement

第2位:豆腐

 第2位は豆腐。得票数は87票と、全体の10.4%の票を獲得して第2位にランクインしました。豆腐は、味噌と同じく原料が大豆です。そのため、絹ごしと木綿、どちらも味噌汁との相性が抜群です。コメント欄では、「俺が作る味噌汁には必ず豆腐が入る」「豆腐に一票を入れましたが油揚げとのコラボが大好き」などの声があがっていました。

「photo AC」より引用
advertisement

第1位:なめこ

 第1位は、なめこ。得票数は130票と、全体の15.6%の票を獲得して堂々の1位に輝きました。なめこは、プルンとした食感が特徴的で、とろみのある味噌汁になるのも魅力。コメント欄では、エノキやシメジなど、その他のキノコ類も好きな具材として挙がっていました。

「photo AC」より引用

コメント欄では

 今回のアンケートでは、「マイタケと白菜を一緒に入れるとベスト」「サバの水煮と笹の若芽を入れたら栄養抜群」など、具材の組み合わせを記載している人が多数書き込まれていました。

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.