メディア

「サスペンスドラマ出演経験のある女性俳優」タレントパワーランキングTOP8! 第1位は「長澤まさみ」【2023年最新調査結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 アーキテクトが運営するWebサイト「タレントパワーランキング supported by DmMiX」は、独自のタレント調査を実施し、算出したパワースコアから「サスペンスドラマ出演の女性俳優人気ランキング」を発表しました。

 本調査においてのパワースコアとは、タレントや著名人の「認知度(顔と名前を知っている)」と「誘引率(見たい・聞きたい・知りたい)」の2つのデータを掛け合わせて算出したもの。なお今回のランキングは、作品紹介に「サスペンス」と記載がある、2015年以降の作品に出演している女性俳優を対象におこなった、2023年5月度調査のデータから作成されています。

 犯罪事件や不可解な事件の真相を暴いていく緊張感やドキドキ感で視聴者を引き込むサスペンスドラマ。これまで数々の名作サスペンスドラマがありましたが、出演女性俳優の中で最も人気を集めたのは誰だったのでしょうか。それではランキングを見ていきましょう!

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

調査時期2023年5月
調査対象一都三県在住の10代〜50代男女(5歳刻みで各50名、60代男女を各50名)
有効回答数1100人

(出典元:アーキテクト| 『タレントパワーランキング』がサスペンスドラマに出演したことがある女優ランキングを発表!WEBサイト『タレントパワーランキング』ランキング企画第267弾!!

advertisement

「サスペンスドラマ出演経験のある女性俳優」タレントパワーランキングTOP8! 

advertisement

第2位:石原さとみ

GINGER[ジンジャー] 2021年7月号[雑誌]"

GINGER[ジンジャー] 2021年7月号[雑誌]

幻冬舎
361円(02/22 11:25時点)
発売日: 2021/05/24
Amazonの情報を掲載しています

 第2位には「石原さとみ」さんがランクイン! 

 「第27回ホリプロタレントスカウトキャラバン ピュアガール2002」でグランプリを受賞し、芸能界入りを果たします。映画「わたしのグランパ」(2003年)で女優デビュー後、NHK連続テレビ小説「てるてる家族」のヒロインに抜擢。ドラマ「失恋ショコラティエ」(2014年)では小悪魔ヒロイン・紗絵子を演じ、同世代の女性から大きな支持を得ました。

 そんな石原さんが出演したサスペンスドラマといえば、2018年に放送された「アンナチュラル」。石原さんは不自然な死の謎に迫る、法医解剖医・ミコトを演じています。複雑な過去を背負いながらも強く生きるミコトのたくましさに、多くの視聴者が魅了されました。

advertisement

第1位:長澤まさみ

週刊 東京ウォーカー+ 2017年No.36 (9月6日発行) [雑誌] (Walker)"

週刊 東京ウォーカー+ 2017年No.36 (9月6日発行) [雑誌] (Walker)

296円(02/22 11:25時点)
発売日: 2017/09/06
Amazonの情報を掲載しています

 そして第1位は「長澤まさみ」さんでした!

 2000年、「第5回東宝シンデレラオーディション」にてグランプリを獲得し、芸能界入り。映画「世界の中心で、愛をさけぶ」(2004年)で白血病のヒロインを演じ、ブレイクを果たします。近年は「コンフィデンスマンJP」シリーズで振り切ったコメディ演技を披露したり、映画「キングダム」で華麗なアクションを披露したりと、多彩な演技を見せています。

 そんな長澤さんのサスペンスドラマといえば、2022年放送の「エルピス -希望、あるいは災い-」。長澤さん演じる主人公の女性アナウンサーが冤罪事件に立ち向かう物語で、業界のタブーに切り込んだ“攻め”の脚本が話題となりました。事件を追っていくにつれ覚醒していく主人公に、勇気づけられた人も多いのではないでしょうか。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「芸能人」のアクセスランキング