【仮面ライダー】2010年代の「平成ライダーシリーズ」であなたが好きな主役以外のライダーは誰?【2023年版・人気投票実施中】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 1971年の放送開始から50年以上経つ「仮面ライダー」シリーズ。これまでさまざまなシリーズ作品が制作されてきましたが、その作品のメインキャラクターである主役ライダー以外にも、たくさんのライダーたちが活躍しています。

 そこで今回は「あなたが好きな2010年代の“主役以外の”仮面ライダーは?」というテーマでアンケートを実施します! あなたのお気に入りのライダーを教えてください。それでは、投票対象から3体のライダーを紹介します。

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

仮面ライダーバース

S.H.Figuarts(真骨彫製法) 仮面ライダーバース"

S.H.Figuarts(真骨彫製法) 仮面ライダーバース

9,257円(06/15 17:12時点)
Amazonの情報を掲載しています

 「仮面ライダーオーズ」に登場する「仮面ライダーバース」。テレビ版では伊達明や後藤慎太郎が変身しました。グリードやヤミーの力の源となるメダル「セルメダル」を利用し、バースバスターやバース・CLAWsといった多種多様な武器やツール使いこなします。戦闘シーンも見ごたえがありました。

advertisement

仮面ライダーメテオ

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーメテオ"

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーメテオ

3,947円(06/15 17:12時点)
Amazonの情報を掲載しています

 「仮面ライダーフォーゼ」に登場する「仮面ライダーメテオ」は、朔田流星が変身するライダーです。まるで宇宙のようなダークスーツと、メテオの名の通り流星の尾のような装甲が目を引きます。「ホワチャー!」の掛け声とともに放つ華麗な体術が印象的でした。

advertisement

アーマードライダーバロン

S.H.フィギュアーツ仮面ライダーバロン バナナアームズ"

S.H.フィギュアーツ仮面ライダーバロン バナナアームズ

4,280円(06/15 17:12時点)
Amazonの情報を掲載しています

 「アーマードライダーバロン」は、「仮面ライダー鎧武」におけるチームバロンのリーダー・駆紋戒斗が変身するライダーです。重厚感あふれる見た目と同様、パワーを活かした戦いが得意。格上の存在相手でも果敢に立ち向かい、幾多の戦いで苦戦を強いられていましたが、鎧武と共闘した際は抜群のコンビネーションを発揮しました。

advertisement

2010年代の「平成ライダーシリーズ」であなたが好きな主役以外のライダーは誰?

 ここまで主役以外のライダーから3体を紹介しました。このほかにも各作品に登場するライダーたちは、時に主役ライダーの心強い相棒として、時に強力なライバルとして、いずれもストーリー上で重要な役割を担うキャラばかりですね。

 選択肢には「仮面ライダーオーズ」から「仮面ライダージオウ」までの2010年代の「平成ライダーシリーズ」に登場した、主役ライダー以外の主な仮面ライダー63人を用意しています。なお、“昭和シリーズなど過去作のリメイクやその派生ライダー”、“2020年以降に制作された映画やVシネに登場するライダー”、“主役ライダーのアナザー版など”といったキャラクターは含めていませんが、もし選択肢以外に投票したい場合は「その他」を選択のうえ、コメント欄にライダー名と投票理由をお書きください。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.