メディア

【地元在住者がオススメする】富山県を訪れたら必ず食べに行ってほしい「寿司店」ランキングTOP17! 第1位は「氷見きときと寿し」【2023年最新調査結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 ねとらぼ調査隊では、アンケートサイトの「ボイスノート」協力のもと、富山県在住の男女を対象に「富山県を訪れたら必ず食べに行ってほしい寿司店」というテーマでアンケートを実施しました。

 日本海に面している富山県内には、ローカルのチェーン店をはじめ各地に寿司店が出店しています。地元の人々から人気を集めている寿司店は、どのお店だったのでしょうか。それでは、ランキングを見ていきましょう!

当記事では、X社(旧:Twitter社)が定める「ユーザーの権利およびコンテンツに対する権利の許諾」に基づいてポストを利用しています。

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

アンケート実施日2023年8月10日
調査対象富山県在住の男女
有効回答数192票
advertisement

【地元在住者がオススメする】富山県を訪れたら必ず食べに行ってほしい「寿司店」ランキングTOP17!

画像はイメージです(画像:PIXTA
advertisement

第5位:すし食いねぇ!

 第5位は「すし食いねぇ!」でした。得票率は5.2%です。

 ドマックスおよびドマックス・ジャパンが運営する、石川県と富山県を中心とした回転寿司チェーン店。2023年10月時点で、富山県では3カ所の店舗が営業しています。

 全国有数の好漁港として知られている「金沢港」で水揚げされた新鮮で生きのいい魚に加え、能登産のお米を使用しているのが特徴。食材にこだわって作られた本格的な寿司に魅力を感じている人が多いようです。

advertisement

第4位:寿司栄

 第4位は「寿司栄」でした。得票率は5.7%です。

 富山市内に3カ所の店舗を設ける寿司店で、創業時から「うまい寿司を楽しんでもらいたい!」という思いで運営が続けられています。

 店内は、職人が目の前で寿司を握る技を来店した人々がカウンター越しに目や耳、口で味わえるよう、独特の雰囲気を作り上げているとのこと。なかでも「総曲輪店」は、店内をカウンター席のみとし、寿司以外のメニューは販売しないスタイルを取っています。

advertisement

第3位:番やのすし

 第3位は「番やのすし」でした。得票率は8.9%です。

 富山県内に4カ所の店舗を持つ寿司チェーン店。「氷見漁港」と「新湊漁港」から直送される新鮮な魚を使った寿司が魅力のお店です。

 加えて、平日限定でランチタイムが設けられているのも注目ポイント。定番の「番やランチ」をはじめ、お手頃価格の新鮮なお寿司がランチタイムに味わえることでも、人気を集めているようです。

advertisement

第2位:廻る富山湾 すし玉

 第2位は「廻る富山湾 すし玉」でした。得票率は22.4%です。

 富山県内に3カ所、石川県内に1カ所の店舗を持つ回転寿司店。そのうち1つの店舗である「ファボーレ店」では、にぎりやあぶり、軍艦などの単品メニューに加え、ランチメニューも販売されています。

 富山県や石川県の港や市場から直送する新鮮な魚介類をはじめ、同じく富山や石川産のお米を使用したシャリ、能登半島の海水から作られた塩など、ふんだんに地元の素材を使用。このこだわりが、同店の強みではないでしょうか。

advertisement

第1位:氷見きときと寿し

 第1位は「氷見きときと寿し」でした。得票率は23.4%です。

 富山県を中心に、石川県、新潟県、長野県、三重県に店舗を構えている寿司チェーン店。各店舗ではテイクアウトサービスも用意しており、どこでも気軽に美味しい寿司が味わえることも魅力です。

 また、季節ごとに旬のネタをピックアップして、キャンペーンを実施。夏は「すずき」「夏まぐろ」、秋は「サーモン」ほか個性的な「秋なす素揚げ」「舞茸天ぷら」などが販売されることもあります。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.