メディア

「あなたを自宅待機させる方法」がトレンド入り! やはり人類はあの生き物には勝てないのか……

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 4月22日から4月23日にかけて、Twitterではハッシュタグ「#あなたを自宅待機させる方法」が話題となりました。

 不要不急の外出自粛が要請されている現在。Twitterユーザーは、どのように自宅待機しているのでしょうか。

 参考になるものから、「これには勝てない……!」と思うものまで、さまざまな自宅待機の方法が含まれたハッシュタグ「#あなたを自宅待機させる方法」における、注目のツイートをRTランキングで紹介していきます。

advertisement

参考になったりならなかったり! 注目のツイート

 ランキング紹介の前に、特に見てほしいツイートをいくつかピックアップしていきます。

 最初に紹介するのは「玄関が封鎖されている」と、玄関のドアに横たわった猫の写真が添付されたツイート。猫は「くるみ」ちゃんという名前だそうです。

 リプライでは「これじゃ自宅待機じゃなくて、自宅封鎖ですね」「素敵な守り神ですね」といったコメントが寄せられています。確かにこんなもふもふな壁があったら、自宅待機するしかないですね……。

 続いては、医薬品メーカーの森下仁丹株式会社によるツイート。

 敷き詰められた仁丹がプリントされた「仁丹パズル」を提案していますが、あまりにも特色がないパズルなので「無理ゲー」「目がー! 目がー!」といったコメントが寄せられています。ちなみに、プリントされた仁丹は原寸大だそうです。難易度が高すぎる。

 続いて紹介するのは「布団から妖怪が現れる」の文章と共に、妖怪の写真が添えられたツイート。

 うーん……どう見ても妖怪ではありませんね。猫だもんね。リプライでは「妖精だもん」といったコメントが寄せられています。これは自宅待機したくなりますね。

 続いて、日本グミ協会によるツイート。添付された写真では、さまざまな種類のグミがラックに掛けられています。

 その種類はかなりのもの。リプライでは「子どもが興奮!」「いつまでも眺めてられます」といったコメントが寄せられています。実際に食べるだけでなく、鑑賞していても楽しそうですね。

 続いて紹介するのは、スマホのGoogle検索で「猫」と検索すると表示される3Dの猫を紹介したツイート。実際に試してみたところ、同じような猫が3D表示され、きちんと鳴き声まで再現されていました。

 リプライでは「めちゃくちゃいい暇つぶしになります」「これ楽しい!」といった声が寄せられており、自宅待機の方法としては好評なようです。

 猫のツイートを挟み込む形で紹介してきましたが、気になった方はTwitterハッシュタグ「#あなたを自宅待機させる方法」を検索してみてください!

 それでは、次ページより「#あなたを自宅待機させる方法」が含まれるツイートのRTランキングを紹介していきます。

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.