メディア

「副業で求められるプログラミング言語」ランキングTOP10! 第1位は「Java」【2023年最新調査結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 SalesNowは、日本最大級のデータベースを誇る「SalesNow DB」において、Web上にて公開されている求人情報を独自収集し、副業で求められるプログラミング言語ランキングについて調査。その結果をランキングとして発表しました。なお、SalesNow DBでは各業界のカテゴリを「メイン業界」「サブ業界」に区分し、今回は「メイン業界」を抽出したランキングを作成しています。

 さまざまなプログラミング言語がある中で、副業で求められているのはどの言語だったのでしょうか。結果を見ていきましょう!

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

調査期間2023年7月1日~2023年9月30日

(出典元:SalesNow DB「副業で求められるプログラミング言語ランキングTOP10を発表!/SalesNow DBレポート」

advertisement

「副業で求められるプログラミング言語」ランキング

画像:写真AC
advertisement

第2位:Javascript

出典:Amazon.co.jp
確かな力が身につくJavaScript「超」入門 第2版"

確かな力が身につくJavaScript「超」入門 第2版

狩野 祐東
2,673円(02/22 09:24時点)
発売日: 2019/09/20
Amazonの情報を掲載しています

 第2位は「Javascript」でした。Webサイトやシステムの開発に使われているプログラミング言語で、HTMLやCSSと並ぶ、「World Wide Web」(WWW)の中核技術のひとつでもあります。スライドショーやポップアップウィンドウの表示、特定のページにアクセスするためのログイン機能など、Webページ上で動作するさまざまな機能を実装するために用いられています。

 近年では、Node.jsというブラウザ側だけでなくサーバー側でも動くJavaScriptも普及しています。PCやスマートフォンで閲覧するためのWebページにとって欠かせない技術でもあり、高い汎用性やフレキシビリティ、大規模なコミュニティに支えられた豊富なライブラリやフレームワークなどが人気の理由のようです。

advertisement

第1位:Java

出典:Amazon.co.jp
新わかりやすいJava 入門編 第3版"

新わかりやすいJava 入門編 第3版

川場隆
2,317円(02/22 09:24時点)
発売日: 2022/12/12
Amazonの情報を掲載しています

 第1位は、「Java」でした。米国のサン・マイクロシステムズ社によって開発されたプログラミング言語。現在はオラクル社が版権を所有しています。2位の「Javascript」とは名称こそ似ているものの異なる言語です。また、Googleが開発に用いている三大言語(Java、C++、Python)の一つとしても知られています。

 Javaの大きな特徴は、「JVM」(Java仮想マシン)と呼ばれる擬似的につくられた仮想のマシン上で動作すること。これによりどんなコンピュータでも開発でき、一度書いたコードがもとの開発環境とは異なる環境でも実行可能となっています。Android向けのスマホアプリの開発や、近年では金融機関の基幹システムもJavaに移行しつつあるなど、さまざまな場所で用いられています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.