メディア

様々なビジネスシーンに対応する「ブリーフケース(ビジネスバッグ)ブランド」おすすめ3選!【2021年5月】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 薄い箱型で倒れにくい「ブリーフケース」。書類を入れるといった基本的な役割はもちろん、最近は背負って使える製品や、耐水性の高い製品など、さまざまな機能を兼ね備えたモデルがたくさんあります。

 本記事では「ブリーフケース」のおすすめ商品を紹介していきます。

advertisement

おすすめ1:PORTER(ポーター)

yoshidakaban.com

 ポーターは、吉田カバンが展開するブランドです。カバンでは、アメリカ空軍のフライトジャケットをモチーフとする人気シリーズ「TANKER」や、50年以上変わらぬデザインで愛される「BARON」シリーズなど、デザインと機能性を兼ね備えた使いやすい製品を数多く展開しています。

 「PORTER AROUND ブリーフケース」は、やわらかく手触りの良い牛革を使っており、素材の味を生かした上質な雰囲気が魅力です。「PORTER BOND 2WAY ブリーフケース」は、強度と収納性に優れています。

advertisement

おすすめ2:MANHATTAN PASSAGE(マンハッタンパッセージ)

manhattanpassage.com

 マンハッタンパッセージは、レジャープロダクツが展開する日本のビジネスバッグブランドです。「世界のベストクオリティーバッグの開拓者たらん」という企業理念を掲げ、世界に通用する品質のビジネスバッグを追求しています。

 「モダン ブリーフケース」は、軽くて丈夫な上、収納性も抜群。ファスナーも片手で開けられるなど、細かな点まで使いやすさが行き届いています。「コンパクトブリーフ」は、名前の通りコンパクトで軽いブリーフケース。仕事に必要なアイテムをしっかり入れられるなど、機能性も優れています。

advertisement

おすすめ3:TUMI(トゥミ)

tumi.co.jp

 トゥミは、1975年にアメリカで誕生したブランド。デザインと機能性の両方で細部にまでこだわったクオリティの高い製品を多くリリースしています。

 「JARVIS スリム・ブリーフ」は、コンパクトサイズで高耐久。小物をすっと取り出せるフロントポケットやスーツを収納できる衣服コンパートメントなどを備えています。「ALPHA 3 ポートフォリオ」は、開閉しやすいファスナーのおかげで、物の出し入れが簡単。スリムですが、収納性にも優れています。

 ここまで「ブリーフケース」のおすすめ3選を紹介してきました。次のページではAmazon.co.jp「ブリーフケース」ランキングTOP10を掲載しています!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「バッグ」のアクセスランキング