メディア

【地元在住30代~40代がオススメする】富山県を訪れたら必ず食べに行ってほしい「ラーメン屋」ランキングTOP12! 第1位は「西町大喜」【2023年最新調査結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 ねとらぼ調査隊では、アンケートサイト「ボイスノート」協力のもと、富山在住の30代から40代の男女を対象に「富山県を訪れたら必ず食べに行ってほしいラーメン店」というテーマで調査を実施しました。

 地元在住の30代から40代の人々から「必ず食べに行ってほしい」と支持されているのは、どのラーメン店だったのでしょうか。それでは、ランキングを見ていきましょう。

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

当記事では、X社(旧:Twitter社)が定める「ユーザーの権利およびコンテンツに対する権利の許諾」に基づいてポストを利用しています。

advertisement

調査概要

アンケート実施日2023年8月10日
調査対象富山県在住の30代から40代の男女
有効回答数108票
advertisement

【地元在住30代~40代がオススメする】富山県を訪れたら必ず食べに行ってほしい「ラーメン屋」ランキング!

画像:PIXTA(画像はイメージです)
advertisement

第5位:はじめ家

 第5位は「はじめ家」でした。得票率は5.6%です。

 魚津市に店舗をオープンしているお店で、「家系総本山吉村家」の直系店舗の一つ。「ラーメン」「チャーシューメン」のメニューラインアップで、「味付玉子」や「キャベツ」をトッピングするのが店主のおすすめだそうです。

advertisement

第4位:らーめん楓

 第4位は「らーめん楓」でした。得票率は6.5%です。

 富山市にあるラーメン専門店。営業日は「昼の部」「夜の部」と分けて営業していることが特徴です。

 メニューは「みそらーめん」「しょうゆらーめん」「とんしおらーめん」の3種類が用意されています。注目はとんしおラーメンで、北海道旭川系とんこつにほんのり魚介だしが香るスープが細縮れ麺に絡み、分厚いチャーシューはボリューム満点。地元・富山市の人々を中心に行列ができるほどの人気店です。

advertisement

第3位:麺屋つくし

 第3位は「麺屋つくし」でした。得票率は10.2%です。

 富山市に2つの店舗を出店しているほか、小矢部市にある「三井アウトレットパーク北陸小矢部」にも店舗があるラーメン専門店です。定番メニューは「味噌ラーメン」。焦がしニンニク、薬味、ひき肉を強火で香ばしく炒めることで作り上げる濃厚なスープに、札幌から直送される卵縮れ麺が絡む一品です。

advertisement

第2位:8番らーめん

advertisement

第1位:西町大喜

 第1位は「西町大喜」でした。得票率は25.9%です。

 1947年に開店したラーメン専門店。2023年10月時点では、富山市内に「西町本店」「とやマルシェ店」「二口店」と3つの店舗を出店しています。ラーメン系のメニューは「中華そば」1種のみ。濃い味付けのしょうゆスープに、硬めのストレート太麺、メンマ、チャーシューが盛り付けられています。西町大喜がオープンした終戦直後は、ご飯のおかずとして味わう人もいたとのこと。現在でもサイドメニューのライスを注文し、一緒に食べることがおすすめなのだそうです。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ラーメン」のアクセスランキング