メディア

【30代以下が選ぶ】一人でも入りやすいと思う「回転寿司チェーン」ランキングTOP15! 第1位は「スシロー」【2023年最新調査結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 ねとらぼ調査隊では、アンケートサイト「ボイスノート」の協力のもと、全国の30代以下男女を対象に「一人でも入りやすい回転寿司チェーン」というテーマでアンケートを実施しました。

 全国の30代以下から「一人でも入りやすい」と票を集めたのは、どの回転寿司チェーンだったのでしょうか。それでは、ランキングを見ていきましょう!

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

当記事では、X社(旧:Twitter社)が定める「ユーザーの権利およびコンテンツに対する権利の許諾」に基づいてポストを利用しています。

advertisement

調査概要

アンケート実施日2023年4月6日
調査対象全国の30代以下
有効回答数136票
advertisement

【30代以下が選ぶ】一人でも入りやすいと思う「回転寿司チェーン」ランキングTOP15

画像:写真AC
advertisement

第5位:すし銚子丸

 第5位は「すし銚子丸」でした。得票率は4.4%です。江戸前寿司をイメージした雰囲気が特徴の回転寿司チェーンで、拠点となる千葉県から関東地方を中心に全国で店舗展開しています。

 銚子港をはじめとする各地で水揚げされた新鮮な魚を生かすべく、さばきたて・握りたてのメニューを提供。加えて店舗スタッフを「銚子丸一座の劇団員」と見立てており、来店客が快適にお寿司を味わえるようサービスを強化しています。

advertisement

第4位:はま寿司

 第4位は「はま寿司」。得票率は12.5%でした。牛丼チェーン「すき家」をはじめとした飲食チェーンを運営している、ゼンショーホールディングスの回転寿司チェーンです。

 天然素材のマグロをはじめとする新鮮なネタにこだわっているほか、来店客の好みに合わせて選べるよう、テーブルには5種類のしょうゆを用意。店内調理にこだわり、寿司をよりおいしく味わえるよう工夫していることが、はま寿司の強みといえるでしょう。

advertisement

第3位:かっぱ寿司

 第3位は「かっぱ寿司」。得票率は16.2%でした。神奈川県を本拠地とする、カッパ・クリエイトの回転寿司チェーンです。

 かっぱ寿司はメニューだけでなく、シャリに使用する酢やしょうゆ、わさびにもこだわりを持っています。かっぱ寿司で使用しているブランド米「山形県産はえぬき」に合うよう、東日本・西日本の地域ごとで味に違いを出しているのだそうです。

advertisement

第2位:無添くら寿司

 第2位は「くら寿司」でした。得票率は20.6%です。全国展開している回転寿司チェーンで、国内だけでなくアメリカや台湾にも出店しています。

 くら寿司の魅力は“四大添加物”を使用していないことです。お店で取り扱っている食材は、人工甘味料や人口保存料などの添加物を使用しておらず、原産地情報やアレルゲン情報を公開。安心・安全に寿司が味わえることにつながっているといえるでしょう。景品が当たる「ビッくらポン!」と呼ばれるサービスが楽しめるのも、注目のポイントです。

advertisement

第1位:スシロー

 第1位は「スシロー」でした。得票率は27.2%です。大阪府に本拠を置く、あきんどスシローの回転寿司チェーン。2023年11月時点で641店舗を構えています。

 鮮度にこだわったネタをはじめ、シャリやわさび、お茶やしょうゆなど店内で使用している食材の鮮度を可能な限り損なわず、おいしさを引き出せるよう管理しているのが強み。「揚げたて」「切りたて」「炙りたて」と、手間をかけて調理をした新鮮なメニューを味わえることが、スシローの人気獲得につながっているのではないでしょうか。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.