メディア

【地元在住の20〜40代が教える】高知県内で一番おいしいと思う「ラーメン店」ランキングTOP20! 第1位は「豚太郎」【2023年最新調査結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 ねとらぼ調査隊では、アンケートサイト「ボイスノート」の協力のもと、地元在住の20〜40代の男女を対象に「高知県内のラーメン店で一番おいしいと思う店」というテーマでアンケートを実施しました。

 高知在住の20~40代が足繁く通うラーメン店は、いったいどこなのでしょうか? さっそく結果を見てみましょう。

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

アンケート実施日2023年8月17日
調査対象高知県在住の20~40代の男女
有効回答数128票

・当記事では、X社(旧:Twitter社)が定める「ユーザーの権利およびコンテンツに対する権利の許諾」に基づいてポストを利用しています。

advertisement

【地元在住の20〜40代が教える】高知県内で一番おいしいと思う「ラーメン店」ランキング

画像:豚太郎 公式サイト
advertisement

第5位:まんしゅう

画像:まんしゅう 公式サイト

 第5位は、得票率3.9%で「まんしゅう」でした。ご当地麺である「ジャン麺」を提供するラーメン店です。ジャン麺とは、四万十町にある名店「満州軒」が、“ご飯とあうラーメン”として開発したメニュー。卵、ニラ、唐辛子、ホルモンを絡めたあんかけを、麺が見えなくなるほど、たっぷりトッピングしているのが特徴です。

 同店では地元産の食材にもこだわっており、ニラは高知県の農家から直送で仕入れています。

advertisement

第4位:旭軒

 第4位は、得票率4.7%の「旭軒」でした。高知市旭町で長年営業を続けている老舗です。提供している「ラーメン」は、しょうゆベースであっさりとした昔懐かしい味わい。食べ応えのあるチャーシューと、うずらの卵がトッピングされているのも特徴です。

 幼い頃から親や祖父母に連れられて通っていた人も多い一軒なのかもしれませんね。

advertisement

第3位:味千ラーメン

画像: 味千ラーメン  公式サイト

 第3位は、得票率5.5%の「味千ラーメン」でした。熊本発祥の豚骨ラーメン店。元々は久留米系のラーメンに、「ニンニク」というスパイスを加えたものが、熊本ラーメンのルーツとなっているそうです。

 店のコンセプトは「医食同源」。ナトリウム分が少ない「沖縄塩」を採用するほか、厳選された小麦粉を使用し、口臭が残りにくいフライドガーリックを入れるなど、随所にこだわりが光ります。

advertisement

第2位:ラーメンの自由軒

画像:ラーメンの自由軒 公式サイト

 第2位は、得票率15.6%の「ラーメンの自由軒」でした。創業から約50年という老舗ラーメン店です。

 大将がおすすめするのは「ピリ辛みそラーメン」。野菜や肉の旨味に、豆板醤などで辛味をプラスした一品です。スープは味噌、醤油、塩とバラエティ豊富で、具沢山の「五目ラーメン」も隠れた人気メニューとのこと。そのほか、とんかつをトッピングした「みそかつラーメン」なども提供しています。

advertisement

第1位:豚太郎

画像:豚太郎 公式サイト

 第1位は、得票率18.8%の「豚太郎」でした。高知県内に多くの店舗を展開する、地元民にとってはおなじみのラーメン店です。1967年、高知市菜園場に1号店をオープン。高知市内で初めて味噌ラーメンを提供した店として知られています。

 店舗ごとに異なるメニューを提供しているのも特徴のひとつ。味噌、しょうゆ、塩のラインアップとギョーザの素材と価格だけが共通しており、それ以外のトッピングやサイドメニューなどは店ごとに違ったものを楽しめます。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ラーメン」のアクセスランキング