メディア

【QS世界大学ランキング】「日本の大学」ランキングTOP13! 第1位は「東京大学」【2023年最新調査結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 世界的な高等教育評価機関であるクアクアレリ・シモンズ(QS)は、「QS世界大学ランキング:アジア2024」を発表しました。このランキングは世界的な認知度や研究能力、教育資源や国際化」など、さまざまな側面から各大学を評価しています。今回初となる149校を含め、25の国と地域から857の教育機関が参加しています。

 本記事では、調査結果から「アジアのトップ100に入った日本の大学」のランキングを紹介します。高い評価を受けたのはどの大学だったのでしょうか。さっそくランキングを見ていきましょう!

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

(出典元:QS Quacquarelli Symonds「QS世界大学ランキング:アジア2024」

advertisement

【QS世界大学ランキング】「日本の大学」ランキングTOP13

画像:PIXTA
advertisement

第5位:東京工業大学(アジア27位)

画像:東京工業大学

 第5位は「東京工業大学」で、総合スコアは79.7でした。

 東京都目黒区に本部を置く東京工業大学は、1881年に創立された東京職工学校を前身とし、1929年に設置された国立大学。「広く理工学分野における研究者および教育者、さらには産業界における技術者および経営者として指導的役割を果たすことのできる、善良・公正かつ世界に通用する人材を育成すること」を使命としています。

 指標においては「企業からの評価」「学術的評価」「教員あたりの学生比率」で非常に高く評価を得ている一方、「論文あたりの被引用数」「留学生の受け入れ数」などは低いスコアとなりました。

advertisement

第4位:大阪大学(アジア24位)

画像:大阪大学

 第4位は「大阪大学」で、総合スコアは81.3でした。

 大阪府吹田市に本部を置く大阪大学は、緒方洪庵が1838年に創立した適塾を起源とし、1931年に設置された国立大学。「地域に生き世界に伸びる」をモットーにしています。

 指標においては「学術的評価」「企業からの評価」「博士号を持つ教職員」「国際研究ネットワーク」で高評価を獲得。「論文あたりの被引用数」「留学生数」については評価が低く、研究内容や国際面には伸びしろがあるようです。

advertisement

第3位:東北大学(アジア20位)

画像:東北大学

 第3位は「東北大学」で、総合スコアは84.5でした。

 宮城県仙台市青葉区に本部を置く東北大学は、1907年に創立された国立大学。「研究第一主義」の伝統と「門戸開放」の理念、「実学尊重」の精神のもと、世界最高水準の研究・教育を推進しています。

 同校はアジア20位で、昨年の22位からランクアップ。「教員あたりの学生比率」「博士号を持つ教職員」「企業からの評価」「学術的評価」「国際研究ネットワーク」の指標で高い評価を得ています。「論文あたりの被引用数」「留学生数」などの指標は評価が低く、特に「論文あたりの被引用数」の評価に苦戦している日本の大学が多いようです。

advertisement

第2位:京都大学(アジア17位)

画像:京都大学

 第2位は「京都大学」で、総合スコアは87.7でした。

 京都府京都市左京区に本部を置く京都大学は、1897年に創立された国立大学。国内屈指の入試難易度を誇る名門として知られ、何事も学生の自主性に任せる「自由の学風」を掲げています。

 指標においては「学術的評価」「企業からの評価」「国際研究ネットワーク」「教員あたりの学生比率」「博士号を持つ教職員」で非常に高い評価を獲得しています。一方で「留学生数」の指標が低く、国際面での評価がネックとなっているようです。

advertisement

第1位:東京大学(アジア14位)

画像:東京大学キャンパスツアー

 第1位は「東京大学」で、総合スコアは88.9でした。

 東京都文京区に本部を置く東京大学は、1877年に創立された国立大学。日本最難関の名門として知られ、優秀な研究者と最先端の研究施設が集結しています。

 同校はアジア14位で、昨年の11位からランクダウン。「学術的評価」「企業からの評価」「国際研究ネットワーク」「教員あたりの学生比率」の指標で高評価を獲得した一方、「留学生数」「外国人教員比率」では苦戦する結果となりました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「大学」のアクセスランキング