メディア

スモーキーなフレーバーが良い! 今人気の「スコッチウイスキー」おすすめ3選!【2021年5月】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 世界5大ウイスキーの1つで、独特なスモーキーフレーバーが特徴的なスコッチウイスキー。英国スコットランドで製造されるこのウイスキーは、糖化から発酵、蒸留、熟成までスコットランドで行われています。

 本記事では「スコッチウイスキー」のおすすめ商品を紹介していきます。

advertisement

おすすめ1:グレンフィディック 12年

 「グレンフィディック 12年」は、厳選された原材料とハイランド地域の新鮮な空気、そして伝統的な製造工程で12年以上熟成されたモルト原酒のみで作られています。世界で初めて売り出された「シングルモルトウイスキー」として知られる、スコッチウイスキーです。新鮮な洋梨のようなフルーティな香りと、微量の樽香がもたらす上品な味わいを楽しめます。

advertisement

おすすめ2:ザ・グレンリベット 12年

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 「ザ・グレンリベット 12年」は、主にアメリカン・オークの空き樽で熟成されたシングルモルトスコッチウイスキー。ザ・グレンリベット特有のバニラの口当たりと、はちみつのような甘さを感じさせる芳醇でソフトな風味が、柔らかく滑らかな余韻を生み出しています。

advertisement

おすすめ3:ボウモア 12年

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 「ボウモア 12年」は、海に面する貯蔵庫の中で、12年ものあいだ潮の香りを呼吸し続けたシングルモルトスコッチウイスキーです。スコッチウイスキーの聖地・アイラ島で作られており、ドライなスモーキーフレーバーと柔らかなフルーティ感の調和が特徴的で、「アイラの女王」とも呼ばれています。

 ここまで「スコッチウイスキー」のおすすめ3選を紹介してきました。次のページではAmazon.co.jp「スコッチウイスキー」ランキングTOP10を掲載しています!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.