【全国の男性が選ぶ】国民的なイケメンだと思う「アミューズ所属の男性俳優・タレント」ランキングTOP27! 第1位は「福山雅治」【2023年最新調査結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 多くの芸能人が在籍し、さまざまなタイプのイケメンを輩出している芸能事務所「アミューズ」。国民的な人気を誇る俳優陣は、男性からも注目を集めています。

 そこで、ねとらぼ調査隊ではアンケートサイト「ボイスノート」協力のもと、全国の男性を対象に「国民的なイケメンだと思うアミューズ所属の男性俳優・タレント」というテーマでアンケート調査を実施。はたして、同性から「イケメン」だと評価を受けたのは、どの俳優・タレントでしょうか?

 なお、今回の調査では、アミューズと業務提携を行っている「CREATIVE OFFICE CUE」所属のタレントも対象に含みます。

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

アンケート実施日2023年8月4日
調査対象全国の男性
有効回答数666票
advertisement

【全国の男性が選ぶ】国民的なイケメンだと思う「アミューズ所属の男性俳優・タレント」ランキング

出典:Amazon.co.jp
SWITCH Vol.38 No.12 特集 30年目の福山雅治"

SWITCH Vol.38 No.12 特集 30年目の福山雅治

福山 雅治
1,100円(04/24 13:04時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

第5位:寺脇康文

 第5位は「寺脇康文」さんです。1984年に三宅裕司さん主宰の劇団へ入団し、舞台を中心に俳優として活動。ドラマや映画でバイプレーヤーとして活躍するほか、1996年から情報番組「王様のブランチ」で総合司会を務めました。

 同番組には10年にわたって出演し、幅広い層に知られるようになりました。さらに、大ヒット作「相棒」シリーズに、初代相棒の亀山薫役で出演。ワイルドな魅力を持つイケメンぶりで、同性からも高い人気を獲得しているようです。

advertisement

第4位:大泉洋

 第4位にランクインしたのは、「大泉洋」さんです。北海道テレビで放送された「水曜どうでしょう」で人気を集め、全国放送のバラエティー番組やドラマ、映画への出演で大ブレイクしました。

 コメディーからシリアスまでこなす演技派俳優でありながら、トークスキルも高く「NHK紅白歌合戦」などの司会業でも活躍。「第74回NHK紅白歌合戦」では歌手として初出場することが決定しており、どんなステージを見せてくれるのか注目が集まっています。

advertisement

第3位:大谷亮平

 第3位を獲得したのは、「大谷亮平」さんです。2003年に韓国でCM出演などをキッカケにブレイクし、その後も同国でモデル・俳優として活躍。

 2016年から日本で本格的に芸能活動を行い、「ラヴソング」「逃げるは恥だが役に立つ」「奪い合い、冬」、NHK連続テレビ小説「まんぷく」「異世界居酒屋『のぶ』」 などのドラマに多数出演。渋いルックスと抜群のスタイルの良さは、同性からも人気を集めたポイントではないでしょうか。

advertisement

第2位:吉沢亮

  第2位に選ばれたのは、「吉沢亮」さんでした。アミューズが開催したオーディションをキッカケに芸能界デビュー。2011年に出演した「仮面ライダーフォーゼ」でイケメン俳優として話題を集めました。

 2021年のNHK大河ドラマ「青天を衝け」では主演を担当。2023年は「東京リベンジャーズ2 血のハロウィン編 -決戦-」「キングダム 運命の炎」など話題の映画に出演したほか、主演を務める映画「クレイジークルーズ」がNetflixで配信中です。同性からも支持を得た端正なルックスは魅力的ですよね。

advertisement

第1位:福山雅治

 第1位に輝いたのは、「福山雅治」さんでした。1990年の歌手デビュー以来、「IT’S ONLY LOVE」「HELLO」「桜坂」などヒット曲を数多く発表し、幅広い世代から人気を集めています。

 俳優業では「ガリレオ」シリーズやNHK大河ドラマ「龍馬伝」など大ヒット作で主演を担当。また、2023年12月15日から公開予定のディズニー作品「ウィッシュ」では日本版声優を務めるなど、マルチに活躍しています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「芸能人」のアクセスランキング