メディア

「うどん」がマジでうまいと思う都道府県はどこ?【人気投票実施中】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 モチモチな食感とツルリとしたのど越しがおいしい「うどん」。冷たくても温かくてもおいしく、具材のバリエーションも豊富で何度食べても飽きませんよね。地域によってはコシや弾力に差があるほか、形状も太かったり細かったり、食べ方も「かけ」や「つけ」、ぶっかけや煮込みなど、さまざまな種類があります。

 そこで今回は「『うどん』がマジでうまいと思う都道府県は?」というテーマでアンケートを実施します! 47都道府県の中であなたが「ここのうどんは最高においしい!」と思う地域にご投票ください。まずは、3つの地域をピックアップして紹介しましょう!

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

・当記事では、X社(旧:Twitter社)が定める「ユーザーの権利およびコンテンツに対する権利の許諾」に基づいてポストを利用しています。

advertisement

埼玉県

 「埼玉県」は、実はうどんの年間生産量が全国2位という、意外な「うどん王国」でもあり、県内各地でさまざまなうどんが食されています。

 例えば熊谷市の「熊谷うどん」は、地元産の小麦を使った豊かな味わいが魅力。ほかにも、麺の幅が非常に広くてインパクト抜群な鴻巣市の「こうのす川幅うどん」や、北東部に位置する加須市ではコシの強い手打ちの「加須うどん」が有名です。

advertisement

香川県

 「香川県」といえば、やはり「讃岐うどん」が全国的に有名です。香川県では「うどん県」を名乗り、地域のPRに役立てています。また、うどんの年間生産量やうどん店の店舗数が全国第1位と、データからも日常的にうどんが食べられていることがわかります。

 コシのあるうどんを香り高いだしで食べる讃岐うどんは、シンプルながらも飽きのこないおいしさ。「かけ」や「釜玉」など、メニューのバリエーションも豊富です。うどん好きなら、本場の讃岐うどんを一度は食べてみたいですよね。

advertisement

福岡県

 「福岡県」といえば、とんこつラーメンや辛子明太子など、おいしい名産品が数多くある県。さらに近年では「福岡のうどんもおいしい」という話が広がり、うどんへの注目が集まっています。

 そんな福岡のうどんの特徴は、麺が柔らかいこと。子どもも大人も食べやすく、やさしい味わいに魅力を感じる人も多いのではないでしょうか。また、福岡市博多区にある承天寺には「饂飩(うどん)蕎麦発祥之地」という石碑が建っており、「うどん発祥の地」といわれることもあるそうですよ。

advertisement

「うどん」がマジでうまいと思う都道府県は?

 ここまで、3つの地域を紹介しました。このほかにも、うどんの一種である「きしめん」や「味噌煮込みうどん」で有名な愛知県のほか、「稲庭うどん」の秋田県、「氷見うどん」の富山県、さらには「ひっぱりうどん」で有名な山形県や「吉田のうどん」で知られる山梨県などなど、日本各地でさまざまなうどんが愛されています。

 その中から、あなたが「ここのうどんがうまい!」と思う都道府県にご投票ください。また、各地域のうどんの魅力や好きな食べ方、おすすめのお店なども、ぜひコメント欄にお寄せください。みなさんのご投票お待ちしております!

参考

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.