メディア

「AKB48」のシングルで好きな曲はどれ?【2023年版・人気投票実施中】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 おニャン子クラブをはじめ、数々のアイドルソングを手がけてきた秋元康さんによるプロデュースで、2005年に誕生した女性アイドルグループ「AKB48」。「会いに行けるアイドル」をコンセプトに掲げ、東京・秋葉原の専用劇場を拠点に地道な劇場公演や楽曲リリースを重ねて、全国区の人気を獲得しました。2023年9月には62作目となるシングル「アイドルなんかじゃなかったら」がリリースされています。

 そこで今回は「『AKB48』であなたが好きなシングル曲は?」というテーマで人気投票を実施します! AKB48を知るきっかけとなった曲やお気に入りの曲にぜひ投票してください。まずは編集部がピックアップした3曲を紹介します。

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

恋するフォーチュンクッキー

 2013年にリリースされた、「恋チュン」こと「恋するフォーチュンクッキー」はメジャー32枚目のシングル。「AKB48 32ndシングル 選抜総選挙」(第5回選抜総選挙)で1位を獲得した指原莉乃さんがセンターを務めました。歌いやすく耳に残るメロディーと、まねしやすい振り付けが特徴です。

 ミュージックビデオにも一般の人をはじめとする大勢のエキストラが出演し、「踊ってみた」動画を投稿するのが流行しました。発売から月日がたった今でも愛され続けている、ロングヒット曲です。

advertisement

ヘビーローテーション

 「ヘビロテ」 の愛称で知られている「ヘビーローテーション」は、2010年にリリースされた17枚目のシングル。キャッチーなイントロが特徴です。

 「AKB48 17thシングル 選抜総選挙」(第2回選抜総選挙)によって選ばれた、大島優子さんのセンター曲です。この選挙で選ばれた上位7人が、前回の選挙と同じメンバーだったことだったから「神7」と呼ばれるようになるなど、AKB48が全国区の知名度を獲得する上でのターニングポイントともなった曲ともいえるでしょう。

advertisement

ポニーテールとシュシュ

 「ポニーテールとシュシュ」は2010年にリリースされた、16枚目のシングルです。ポニーテールが似合う女の子に思いを寄せる「僕」の気持ちを歌った歌で、恋の季節としての夏の到来を感じさせるフレーズがちりばめられています。

 静かなピアノのイントロから一気に盛り上がる構成も秀逸。全員がポニーテールで出演しているミュージックビデオはグアムで撮影されたもので、白い砂浜に水着というアイドルらしさ全開の作品に仕上がっています。

advertisement

「AKB48」のシングルで好きな曲は?

 総選挙にて多くのドラマを生み出しつつ、女性アイドルの新たな歴史を切り開いてきたAKB48。今回紹介した3曲のほかにも、思わず口ずさんでしまう名曲がたくさんありますよね。

 メジャーデビュー以前のシングルやその他の配信限定曲など、リストにない曲に投票したい場合は「その他」に投票のうえ、コメント欄に曲名を書き込んでください。好きになったきっかけや曲への思い入れなどのコメントも自由にお寄せくださいね。それでは、あなたが好きなシングル曲にぜひ投票よろしくお願いします! 

「AKB48」のシングルで好きな曲は?
実施期間:2023/12/03 00:00 〜 2023/12/10 00:00
投票は1度、最大3つまでチェック可能
投票は締め切りました
出典:Amazon.co.jp

参考

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「エンタメ」のアクセスランキング