メディア

【女性が選ぶ】散歩するのが楽しいと思う「東京23区」ランキング! 第1位は「板橋区」【2023年最新投票結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 ねとらぼ調査隊では、2023年11月8日から11月18日にかけて「『東京23区』で『散歩するのが楽しい』と思う区は?」というアンケートを実施していました。

 本記事では寄せられた投票の中から「女性」の結果に絞ったランキングを紹介します。東京23区の中で、女性から人気を集めたのはどの区だったのでしょうか。それでは、ランキングを見ていきましょう!

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

調査期間2023年11月8日〜11月18日
有効回答数女性有効回答数:544
質問「東京23区」で「散歩するのが楽しい」と思う区は?
advertisement

第5位:練馬区

画像:写真AC

 第5位は「練馬区」でした。23区の北西部に位置し、北は埼玉県の新座市、朝霞市、和光市と接しています。1947年誕生の、23区内で最も新しい区です。1年を通して四季折々の自然や歴史を楽しめる「石神井公園」や「武蔵関公園」など、自然を満喫できる散歩道が充実しています。

advertisement

第4位:江東区

画像:写真AC

 第4位は「江東区」でした。東京都の東南端に位置しており、西には隅田川、東には荒川があり、南は東京湾に隣接。豊洲地区やお台場などもあり、2018年には移転後の「豊洲市場」が開場したことでも話題になりました。

 豊洲ふ頭内公園(豊洲ぐるりパーク)は、豊洲公園・豊洲ぐるり公園・豊洲六丁目公園・豊洲六丁目第二公園の4つの公園からなる広大な敷地の公園です。ふ頭の先端からはレインボーブリッジを一望することもでき、散策にもぴったりです。

advertisement

第3位:台東区

画像:写真AC

 第3位は「台東区」でした。23区のほぼ中央に位置しており、23区内で最も面積の小さな区です。

 台東区は江戸時代から続く歴史ある街で、上野・浅草などは国内外から多くの観光客が訪れます。浅草寺を中心とする浅草エリアや上野公園、アメ横などの上野エリアで、歴史や自然、グルメを楽しみながら散策するのも良いかもしれません。

advertisement

第2位:江戸川区

画像:写真AC

 第2位は「江戸川区」でした。東京都の最東端に位置しており、荒川と江戸川に挟まれた区です。荒川や江戸川の他にも、中川や新中川など、多くの河川に恵まれた水辺の街で、河川敷のウォーキングコースも充実しています。親水公園や緑道も多くあるのも魅力的です。

advertisement

第1位:板橋区

画像:写真AC

 第1位に輝いたのは「板橋区」でした。23区の北西部に位置し、区の北部を荒川が流れています。「高島平団地」をはじめとする高層住宅が建ち並んでおり、東京のベッドタウンとしての一面も持っています。

 荒川の河川敷には、野球やテニス、サッカーなどができる運動場のほか、歩道も整備されています。河川敷にはたくさんの季節の花が咲いており、のんびりと散歩を楽しめるでしょう。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.