メディア

【関東の社会人が選ぶ】住んでみたい「東急目黒線の駅」ランキングTOP13! 第1位は「目黒」【2023年最新調査結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 ねとらぼ調査隊では、アンケートサイト「ボイスノート」の協力のもと、関東地方在住の社会人を対象に「住んでみたい東急目黒線の駅は?」というテーマでアンケートを実施しました。

 東京都目黒区の目黒駅から神奈川県横浜市の日吉駅までの約11.9キロを結ぶ「東急目黒線」。関東の社会人から最も住んでみたいと思われているのは、どの駅だったのでしょうか。それではランキングを見ていきましょう!

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

アンケート実施日2023年8月10日
調査対象関東地方在住の社会人
有効回答数480票
advertisement

【関東の社会人が選ぶ】住んでみたい「東急目黒線の駅」ランキングTOP13

画像:PIXTA
advertisement

第5位:日吉

画像:写真AC

 第5位は「日吉」でした。神奈川県横浜市にある目黒線の終点で、東急東横線や東急新横浜線との乗り換えが可能です。

 駅の東口からすぐに慶應義塾大学の日吉キャンパスがあり、学生街としてにぎわっています。また、駅直結の商業施設「日吉東急アベニュー」をはじめ、駅周辺にはファストフード店や居酒屋などのリーズナブルなお店が集結しています。

advertisement

第4位:武蔵小山

画像:写真AC

 第4位は「武蔵小山」でした。東京都品川区に位置する駅で、目黒まで急行で1駅という立地にあります。

 駅からすぐの場所にある「武蔵小山商店街パルム」は歴史を感じさせるアーケード街。雑貨屋や飲食店などたくさんのお店が軒を連ね、活気にあふれています。駅直結の複合施設「エトモ武蔵小山」もあり、生活利便性に優れたエリアです。

advertisement

第3位:武蔵小杉

画像:写真AC

 第3位は「武蔵小杉」でした。神奈川県川崎市にある、タワーマンションが立ち並ぶエリアです。

 東急目黒線の他にも東急東横線やJR線が乗り入れており、都心方面へも横浜方面へもアクセスに優れています。駅直結の「武蔵小杉東急スクエア」や「グランツリー武蔵小杉」をはじめ、大型の商業施設が集結。買い物や食事に便利な施設がそろっています。

advertisement

第2位:田園調布

画像:写真AC

 第2位は「田園調布」でした。東京都大田区にある田園調布駅には急行が停車するほか、東急東横線との乗り換えが可能です。

 都内でも有名な高級住宅街として知られる田園調布は、落ち着いた上品な街並みが特徴。緑が多く多摩川にも近いことから、ちょっとした散策やジョギングも楽しめるでしょう。

advertisement

第1位:目黒

画像:PIXTA

 第1位は「目黒」でした。JR山手線が乗り入れているほか、東急目黒線・東京メトロ南北線・都営三田線が利用可能です。

 目黒駅直結の「アトレ目黒」は2つの建物からなる駅ビルで、ファッションや雑貨店が充実。他にも「東京都庭園美術館」では、都心にいながら豊かな自然を体感できます。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「住まい」のアクセスランキング