メディア

【女性が選ぶ】ドラマ「VIVANT」の出演者の中で好きな俳優ランキングTOP21! 第1位は「堺雅人」【2023年最新調査結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 ねとらぼ調査隊では、アンケートサイト「ボイスノート」の協力のもと、全国の女性を対象に「ドラマ『VIVANT』の出演者の中で好きな俳優」というテーマでアンケートを実施しました。

 「VIVANT」は、2023年7月から9月までTBS系「日曜劇場」枠で放送されたドラマです。予想もつかない展開の連続で、大きな注目を集めました。そんなVIVANTの出演者の中で、多くの女性から支持を集めた俳優は誰だったのでしょうか。結果を見ていきましょう!

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

アンケート実施日2023年11月2日
調査対象全国の女性
有効回答数435票
advertisement

【女性が選ぶ】ドラマ「VIVANT」の出演者の中で好きな俳優ランキング

VIVANT Blu-ray BOX [Blu-ray]"

VIVANT Blu-ray BOX [Blu-ray]

堺雅人, 阿部寛, 二階堂ふみ, 二宮和也, 松坂桃李
27,718円(02/26 02:59時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

第5位:二宮和也

 第5位は「二宮和也」さんでした。得票率は7.1%です。二宮和也さんは、活動休止中のアイドルグループ「嵐」のメンバーで、タレントや俳優としても幅広く活躍しています。これまでさまざまな映画やテレビドラマに出演し、その演技力で多くのファンを魅了してきました。

 「VIVANT」では役所広司さんが演じるリーダー・ベキの右腕「ノコル」役を演じ、重要な役割を果たしました。主人公の乃木との関係性の変化も見どころ。2023年10月から放送中の、主演ドラマ「ONE DAY~聖夜のから騒ぎ〜」も話題を呼んでいます。

advertisement

第4位:松坂桃李

NHKウイークリーステラ 2021年 5/7号"

NHKウイークリーステラ 2021年 5/7号

518円(02/26 02:59時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第4位は「松坂桃李」さんでした。得票率は8.3%です。松坂桃李さんは、2009年に特撮ドラマ「侍戦隊シンケンジャー」で俳優デビューを飾り、その後も多くの話題作に出演し、注目される存在となりました。

 「VIVANT」では黒須というキャラクターを演じ、主人公の乃木に振り回されながらも任務の中で重要な役割を果たしました。近年では、2023年10月に公開された映画「ゆとりですがなにか インターナショナル」も、話題となりました。

advertisement

第3位:二階堂ふみ

 第3位は「二階堂ふみ」さんでした。得票率は9.9%です。二階堂ふみさんは、2009年に役所広司さんの初監督作「ガマの油」でヒロイン役を演じ映画デビューしました。以降、さまざまな作品に出演し、実力派俳優としての地位を確立しています。

 「VIVANT」では、バルカで働く世界医療機構の医師・柚木薫を演じ、少女ジャミーンや、主人公の乃木との関係性の進展に、大きな注目が集まりました。2024年1月からは、新ドラマ「Eye Love You」で主演を務め、相手役に韓国の注目俳優チェ・ジョンヒョプを迎えることが決定しています。

advertisement

第2位:阿部寛

月刊スカパー! 2020年7月号"

月刊スカパー! 2020年7月号

540円(02/26 02:59時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第2位は「阿部寛」さんでした。得票率は19.5%です。阿部寛さんは、もともとモデルとして活動していましたが、1987年の映画「はいからさんが通る」で俳優デビューを果たしました。シリアスからコメディまで、多彩な役柄を演じています。

 古代ローマ人を演じた「テルマエ・ロマエ」では日本アカデミー賞最優秀主演男優賞を受賞し、大きな話題を呼びました。「VIVANT」では、テントを追う警視庁公安部の野崎を演じ、ドラムという仲間との信頼関係も見どころに。2023年には大河ドラマ「どうする家康」で武田信玄を演じるなど、活躍し続けています。 

advertisement

第1位:堺雅人

GQ JAPAN (ジーキュージャパン) 2014年 5月号 [雑誌]"

GQ JAPAN (ジーキュージャパン) 2014年 5月号 [雑誌]

440円(02/26 02:59時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第1位は「堺雅人」さんでした。得票率は19.8%です。堺雅人さんは、1992年に劇団「東京オレンジ」に参加し、看板役者として活躍。2004年、NHK大河ドラマ「新選組!」で広く知名度を得ると、その後「リーガル・ハイ」や「半沢直樹」などのヒット作で国民的俳優としての地位を確立しました。

 また、NHK大河ドラマ「真田丸」では、主人公の真田信繁役を熱演。「VIVANT」では、主人公の乃木憂助を演じました。表面上は頼りない商社マンですが、裏では自衛隊の秘密組織「別班」の一員としてスパイ活動を行う複雑なキャラクターを演じ分け、多くの視聴者を魅了しました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「芸能人」のアクセスランキング