【19歳以下が選ぶ】声優「花江夏樹」が演じた好きなテレビアニメキャラクターランキングTOP20! 第1位は「竈門炭治郎(鬼滅の刃)」【2023年最新投票結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 2023年12月8日から2023年12月15日までの間、ねとらぼ調査隊では「声優『花江夏樹』が演じたテレビアニメキャラで一番好きなのは?」というアンケートを実施していました。

 たくさんのご投票、ありがとうございます! 今回はその中から、19歳以下から投票いただいた193票の回答をもとにした集計結果を紹介します。花江さんが演じてきた中で、どのキャラクターが支持を集めたのでしょうか。それでは、ランキングを見ていきましょう。

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

調査期間2023年12月8日 ~ 12月15日
有効回答数193票
質問声優「花江夏樹」が演じたテレビアニメキャラで一番好きなのは?
advertisement

第4位:九井一(東京リベンジャーズ)

出典:Amazon.co.jp
ねんどろいど 東京リベンジャーズ ココ(九井一)"

ねんどろいど 東京リベンジャーズ ココ(九井一)

10,888円(04/22 20:51時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第4位には、同率で2つのキャラクターがランクイン。1つ目は「九井一」でした。2021年に第1期が放送された「東京リベンジャーズ」に登場する十代目黒龍(ブラックドラゴン)親衛隊長です。天才的な金儲けの能力を持ち、お金への執着が強い人物ですが、とある人物のために尽くす心優しい一面もあります。心の内を絶妙に乗せた花江さんの演技が光るキャラクターです。

advertisement

第4位:佐々木瑛太(山田くんとLv999の恋をする)

 同率第4位の2つ目は「佐々木瑛太」でした。2023年に放送された「山田くんとLv999の恋をする」のキャラクター。作中に登場するゲーム内で、主人公の木之下茜と同じギルドに所属しています。クールで無口、世話焼きで茜の相談相手にもなるお兄さん的存在ながら、甘いものが好きでキャピキャピとしたかわいい一面も。そのギャップを見事に演じ、多くのファンを魅了しました。

advertisement

第3位:ヴァニタス(ヴァニタスの手記)

 第3位は「ヴァニタス」でした。2021年に放送された「ヴァニタスの手記」の主人公で、自称吸血鬼の専門医です。自由奔放でひょうひょうとしており、目的のためには手段を選ばない性格。女性を手玉に取るちょっとセクシーな一面も見せます。色気たっぷりな演技を何度も見返した人もいるのではないでしょうか。

advertisement

第2位:金木研(東京喰種トーキョーグール/東京喰種トーキョーグール√A)

出典:Amazon.co.jp
東京喰種トーキョーグール リマスター版 7 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)"

東京喰種トーキョーグール リマスター版 7 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

石田スイ
564円(04/22 20:51時点)
発売日: 2013/04/19
Amazonの情報を掲載しています

 第2位は「金木研」でした。2014年に放送された「東京喰種トーキョーグール」、および2015年に放送された「東京喰種トーキョーグール√A」に登場する主人公の大学生。平凡な学生だった金木は、ある日瀕死の重体に陥り、手術をした際に半喰種となってしまいます。初めは内向的で温厚な性格でしたが、次第に冷徹で攻撃的な性格へと変化するキャラクターを、花江さんが見事に演じ切っています。

advertisement

第1位:竈門炭治郎(鬼滅の刃)

出典:Amazon.co.jp

 第1位は「竈門炭治郎」でした。2019年に第1期が放送された「鬼滅の刃」に登場する主人公の少年。鬼になった妹を人間に戻すべく、鬼狩りの組織「鬼殺隊」の一員となります。花江さんの優しい声質が炭治郎の心優しい性格を見事に表現しており、花江さんの当たり役といえるキャラクターではないでしょうか。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「芸能人」のアクセスランキング