【Z世代が選ぶ】「2023年の推しアニメ」ランキングTOP10! 第1位は「薬屋のひとりごと」【2023年最新調査結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 着せ替え顔文字キーボードアプリ「Simeji」を提供するバイドゥが同アプリユーザーにアンケート調査を行い、そのデータをランキング化した「Simejiランキング」を発表しました。

 今回は「Z世代が選ぶ!!『2023年推しアニメTOP10』」というテーマの調査結果を見てみましょう。

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

調査期間2023年12月8日~12月11日
調査対象10~24歳 男女
有効回答数316人

(出典元:バイドゥ株式会社「【Simejiランキング】Z世代が選ぶ!!『2023年推しアニメTOP10』」

advertisement

【Z世代が選ぶ】「2023年の推しアニメ」ランキングTOP10

出典:Amazon.co.jp
『薬屋のひとりごと』 第2巻 [Blu-ray]"

『薬屋のひとりごと』 第2巻 [Blu-ray]

悠木碧, 大塚剛央, 小西克幸, 種﨑敦美
11,308円(04/14 17:27時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

第2位:【推しの子】

出典:Amazon.co.jp
【推しの子】"

【推しの子】

高橋李依, 大塚剛央, 伊駒ゆりえ, 潘めぐみ, 伊東健人
Amazonの情報を掲載しています

 第2位は「【推しの子】」です。「【推しの子】」は、赤坂アカさんと横槍メンゴさんのコンビによる同名漫画が原作。産婦人科医でアイドルオタクの主人公が、「推し」のアイドル・星野アイの極秘出産を担当するも、アイのストーカーに殺害され、アイの子どもとして前世の記憶を持ったまま転生するという物語です。2023年4月期に放送されました。

 投票したユーザーからは「ストーリー展開が他の転生もののアニメと違って新鮮さがあって、面白かった!」「友達のほとんどが見ていて、見てみたら面白くてすっかりハマりました!」などのコメントがありました。

advertisement

第1位:薬屋のひとりごと

出典:Amazon.co.jp
薬屋のひとりごと"

薬屋のひとりごと

悠木碧, 大塚剛央, 小西克幸, 種﨑敦美, 石川由依, 木野日菜, 甲斐田裕子, 潘めぐみ, 小清水亜美, 七海ひろき, 斉藤貴美子, 家中宏, 赤羽根健治, 久野美咲, かぬか光明, 島本須美
Amazonの情報を掲載しています

 第1位は「薬屋のひとりごと」です。「薬屋のひとりごと」は日向夏さんの同名小説が原作。中華風の架空の大国を舞台とした作品で、人さらいによって後宮に売られた薬屋の少女・猫猫(マオマオ)が、皇子たちの衰弱の謎に関わったことから、薬屋の知識を生かして美形の宦官・壬氏(ジンシ)の下で活躍します。2023年10月期に放送開始し、2024年1月期に2クール目が放送されています。

 投票したユーザーからのコメントには「サスペンスの場面もありつつ恋愛の場面もあって見るだけで知識もつくし一石二鳥」「騙したり、毒を飲んだりとゾクゾクするお話なのでとても面白いです」などがありました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「アニメ」のアクセスランキング