メディア

軽いキャッチボールから草野球にも! 「野球グローブ(軟式)」おすすめ3選&AmazonランキングTOP10!【2021年5月】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 硬式とパーツが異なり、コストを低く抑えられるため、比較的お手頃な価格の軟式グローブ。耐久性も高いため、気軽なキャッチボールから、草野球などで気軽に楽しめます。

 本記事では「野球グローブ(軟式)」のおすすめ商品を紹介していきます。

advertisement

おすすめ1:ローリングス ハイパーテック R9 シリーズ

Amazon.co.jp

 ローリングスは、アメリカ合衆国のスポーツ用品メーカーです。ミズノ、ゼット、SSKとなどと並ぶ野球用品メーカーとして日本でも有名ですよね。

 ローリングス HYPER TECH R9 SERIESは、よりパフォーマンスが発揮できるようにオールラウンド用を細分化したマルチプレイヤーグローブです。バンド裏がドライフォームとなっており、汗を吸収、素早く乾燥してくれます。グラブのへたりを抑制するために、表革裏面のDUAL PALM機能が搭載されているモデルです。

advertisement

おすすめ2:久保田スラッガー KSN-L5

Amazon.co.jp

 久保田スラッガーは、大阪府に本社を置く、野球のグローブ製作を主としたスポーツ用品ブランドです。

 久保田スラッガー KSN-L5は、捕球面のポケットが広く、浅くなっており、当て捕りがしやすいモデルです。柔らかな仕上がりで手になじみやすいグローブです。西武ライオンズ時代の辻発彦選手が使用していたモデルで久保田スラッガーの名を全国に知らしめた伝説モデルでもあります。

advertisement

おすすめ3:ミズノ ベリフニ 1AJGR18820

Amazon.co.jp

 ミズノは大阪府に本社を置く、日本の大手総合スポーツ用品メーカーで、野球用品において圧倒的なシェアを保っています。

 ミズノ ベリフニは、フレキシブルウェブでグローブの開閉がしやすくなり、より軽快なプレーを生み出します。さまざまなポジションに対応しており、グローブ自体も柔らかめなので初心者でも使いやすいモデルです。

 ここまで「野球グローブ(軟式)」のおすすめ3選を紹介してきました。次のページではAmazon.co.jp「野球グローブ(軟式)」ランキングTOP10を掲載しています!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.