【30代が選ぶ】「AKB48」のシングルで好きな曲ランキングTOP26! 第1位は「ヘビーローテーション」【2023年最新投票結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 ねとらぼ調査隊では、2023年12月3日〜12月10日にかけて「AKB48」のシングルで好きな曲は?というアンケートを実施しました。

 「AKB48」は、数々のアイドルソングを手がけてきた秋元康さんによるプロデュースによって、2005年に誕生した女性アイドルグループです。中でも人気を集めたのは、どの曲だったのでしょうか。

 本記事では、投票結果から「30代」の結果を抽出して紹介。果たして、30代からの票を集めたのは、どの曲だったのでしょうか。さっそく、ランキングを見ていきましょう。

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

調査期間2023年12月3日 ~ 12月10日
有効回答数 187票
質問「AKB48」のシングルで好きな曲は?
advertisement

第2位:言い訳Maybe

言い訳Maybe"

言い訳Maybe

250円(05/28 15:45時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第2位は「言い訳Maybe」でした。2009年8月26日にリリースされたメジャー13作目のシングル曲です。選抜メンバー1位に選ばれた前田敦子さんが楽曲のセンターポジションを務めており、全体で21人のメンバーによって構成されました。

 キャッチコピーは「本当は…好きなのかもしれない」。キャッチコピーの通り、片思いの複雑な心情を描いた歌詞に、思わず胸キュンしてしまいそうになりますよね。

advertisement

第1位:ヘビーローテーション

 第1位は「ヘビーローテーション」でした。2010年8月18日にリリースされた、メジャー17作目のシングル曲です。「ヘビーローテーション」とは、ラジオなどで繰り返しかかる曲のことを指す言葉ですが、この曲の歌詞では自分の恋人を想う気持ちを表す言葉として使われています。

 楽曲のセンターポジションは、選抜1位になった大島優子さんが務めています。「好きな人ができると、頭の中は、ずっと、ヘビーローテーション!」のキャッチコピー通り、ついつい頭の中で繰り返してしまう曲です。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「音楽」のアクセスランキング