【30~40代の女性が選ぶ】最高だと思う「2004年放送のドラマ」ランキングTOP17! 第1位は「白い巨塔」【2023年最新調査結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 ねとらぼ調査隊では、アンケートサイト「ボイスノート」協力のもと、全国の30~40代の女性を対象に「2004年放送のドラマで最高の作品はどれ?」というテーマでアンケートを実施しました。

 20年前の2004年に放送されたテレビドラマの中で、当時10~20代だった女性から「最高」と思われているのはどの作品なのでしょうか。さっそくランキングを見ていきましょう。

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

アンケート実施日2023年12月22日
調査対象全国の30~40代の女性
有効回答数132票
advertisement

【30~40代の女性が選ぶ】最高だと思う「2004年放送のドラマ」ランキング

画像:写真AC
advertisement

第2位:奥さまは魔女

奥さまは魔女 Vol.1 [DVD]"

奥さまは魔女 Vol.1 [DVD]

米倉涼子, 原田泰造
Amazonの情報を掲載しています

 第2位は得票率8.3%の「奥さまは魔女」でした。アメリカで放送されたシチュエーション・コメディテレビドラマを日本版にリメイクした作品で、米倉涼子さんが主演を務めました。

 舞台は現代の日本。魔界から出てきた魔女・ありさ(米倉さん)と、広告代理店社員の夫・譲二(原田泰造さん)夫婦を中心に描くファンタジー・ホームドラマです。

advertisement

第1位:白い巨塔

白い巨塔 第二部 DVD-BOX"

白い巨塔 第二部 DVD-BOX

唐沢寿明, 江口洋介, 黒木瞳, 矢田亜希子, 伊藤英明, 石坂浩二, 西田敏行
21,352円(05/23 12:38時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第1位は得票率16.7%の「白い巨塔」でした。山崎豊子さんによる同名小説の4度目のドラマ化作品で、2003年10月~12月に第一部、2004年1月~3月に第二部を放送。主演は唐沢寿明さんと江口洋介さんが務めています。

 大学病院医局の峻烈な教授選や、がん診断をめぐる医療裁判といった原作の主題に則りながら、放送当時の医療水準や状況に即した内容にアップデートされているのもポイント。原作者の山崎さんは当初、唐沢さんが財前五郎を演じることに難色を示していたそうですが、できあがった作品を見て「あなたが財前で良かった。素晴らしかった。感動しました」とコメントしたそうです。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ドラマ」のアクセスランキング